JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4612
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

60才の長男が死亡。長男の嫁が農業を放棄。長男の生命保険で生活90歳の父親が農業。農地わ長男の子供名義に変更親のめん

解決済みの質問:

60才の長男が死亡。長男の嫁が農業を放棄。長男の生命保険で生活90歳の父親が農業。農地わ長男の子供名義に変更親のめんどうをみない.長男の嫁との会話がなく父親が先祖の土地を守りたい為ひとり農作業耳も遠く名義変更も父親の了解もなく。グウタラな嫁を追い出したい。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは大変お困りのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、ご長男様が亡くなり、その保険金の受取人がご長男様のお嫁さんで
その保険金で生活ができるので、90歳の高齢のお父様に農作業をさせて
自分は遊んでいると言うことでしょうか。
更に、農地の名義も勝手に、お嫁さんの息子様に変更していると言うことですね。
 法的には、死別の場合、立場は離婚と同じですが、離婚と違うのは
姻族との親戚関係が残ると言うことです。
ご相談者様が、ご長男様のご兄弟様であれば、姻族として親戚関係は残ります。
お父様と養子縁組をしない限り、お嫁さんは子供としての相続権はありません。
ただし、そのお嫁さんの息子様は、お父様の代襲相続を致します。
当然、親子ですから、財産的には、そのお嫁さんも関わるでしょう。
 そのご長男のお嫁さんとの関係を断つのは、「姻族関係終了届」を市役所に
お嫁さんご自身が提出しないといけません。姻族からの強制は出来ませんし
すれば脅迫や強要になります。
お父様も90歳ですから、少しでも認知症等あれば、成年後見制度をご利用して
ご親族様の誰かか司法書士の先生のような専門家に法定後見人をご依頼されると
お嫁さんに勝手なことはされません。
認知症等になっていなくても、任意後見と言うのもあるので
それで、お父様の財産等を守ることは可能です。
お嫁さんを追い出すのは無理ですが、お父様の財産を勝手にされないことが大切です。
名義の勝手な書き換えも場合によっては取り消すことも可能です。
まずは、司法書士の先生など、成年後見制度に強い専門家にご相談下さい。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問