JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

dai60962000に今すぐ質問する

dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 450
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

結婚26年ですが、10歳年が離れていて、昨年夫が退職しました。結婚15年目に義理の父が亡くなり、後継として、兄が

質問者の質問

結婚26年ですが、10歳年が離れていて、昨年夫が退職しました。 結婚15年目に義理の父が亡くなり、後継として、兄がいるのですが、三人姉弟末っ子次男が跡取りになりました。私は、兄が跡取りであるということで結婚したのですが、主人が跡取りになり、義母も入院して見ています。この時から生活費を貰えなくなりました。 主人が管理しているのですが、私のお金使買いが荒いと言って頂けません。そのため、家事を放棄してしまい、j主人が家事をしています。そして、離婚しようと言ってきます。 退職金も全て、主人が持っています。 家のローンも済、どうしても、家は気に入っているのですが、価値観やら今まで仕事をして家にいなかった人なので、常に一緒にいると私に命令形で話をします。常に自分のいいように命令します。私にも人格があるので不愉快でなりません。支配したがってるのです。離婚した場合には、退職金は、少し頂けるのでしょうか?教員管理職として退職、そして、私は主婦です。どうか、良いアドバイスをお願いします。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
弟であるあなたの夫がお義母さんを引き取られて面倒を看られていらっしゃるとのこと、結局あなたにも負担がきているのでしょうね。ご心中御察し申し上げます。
夫が働いているうちはよくても、定年で家にいるようになると、夫婦関係がいっきに悪くなることがよくあります。母親の面倒看という自宅での役割がある以上、顔を合わす時間を少なくすることも難しいでしょうね。
離婚されるということになると、お二人の財産は、結婚当時持っていたものを除いて等分することになります。ご結婚から期間がたていますから、当時の所持金は不明と思われます。なので、現在の財産(退職金を含めて)分けることになります。
家を分けることは難しいですから、評価額の半分を相手に支払う(相殺)することによって、一方が取得することになります
DVなどがなければ、慰謝料のやり取りはないでしょう。
相手に主導的に物事を進められないように、家庭裁判所に調停を起こすことをで、対等な立場で話し合いを行うことができます。
調停は弁護士をつけなくても進められますし、費用も数千円です。
調停には離婚を前提にするもの、夫婦関係の改善を図るもの、財産分与を話し合うもの等がありますいっkいっk。
質問者: 返答済み 2 年 前.

DVとは、怪我はありませんが、暴力また、言葉や精神的の暴力を受けたことがあります。どこまでの範囲を言うのでしょうか?


補足になりますが、実は、家庭内暴力(長男)からあり、10年あっていません。


この場合、主人が私のせいだというのですが・・・実際、本人と会って話ができないので、どうにしたら、長男と話ができるようになるでしょうか?


そして、昨年10月から長男が、統合失調症で入院してしまったのですが、こちらから、慰謝料を払うことになるのでしょうか?


調停を起こして、対等に話し合いを進めるには、離婚、財産分与どういう形がよいでしょうか?


また、アパート経営をしていて、ローンの連帯保証人になっていますが、こちらのことを考えると、この不の財産も分けることになるのでしょうか?


こちらの方も一緒にお願いします。

専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.
ご返信いただき、ありがとうございます。
DVは直接のものでなくても、言葉や行動によるものも認定されます。
長男さんはもう大きくなられているのでしょうか。独立されたのでしょうか。
病気になったといっても双方に監護権および義務があるわけですから、あなただけの責任ではありません。それを主張するには無理があります。
調停を始めるのであれば、離婚の方針なのか復縁を望むのか、まず方針を決めて申し立てをすることになります。調停の途中で考えを変えても構いません。もし離婚に合意が得られたら、その次に財産分与について話し合っていけばよいです。
財産分与は、当然借金も双方で分担することになります。
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答ありがとうございます。


 


色々なことが重なり、やっと、人に話せるようになり、このような形でも相談できるようになりました。


私も,精神的に不安定となり、更年期ということもあり、主人と話しているだけで、イライラしてしまうし、退職して自分の母親(93歳認知症で入院)の看病をしているのは大変だとは思いますが、私のすることは感謝されませんので、お互いに離れて生活することでストレスを抑えていました。


DVに関して、わかりました。


長男は、昨年病気が起きたのですが、25歳です。まだ、学生です。


入院中です。


統合失調症ということで、薬を服用してますが、精神病ということで、これから先も心配です。病気に関してもまだよく理解できません。長いスパンで治療が続けられるようですが、医師と相談しながら、長男と会えるようにしたいと思います。かえって、病気により、長男と会えることができるようで、復縁からでしょうか、していきます。


 


どういうところから、考えて行動していけばいいのか、少しわかってきました。


 


弱い立場の主婦ですが、子供のためと思えば、元気が出てきます。


 


有難うございました。


 

専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.

ご返信いただき、ありがとうございます。

ご納得いただけたようで、こちらも安心しました。

統合失調症は、生まれつきの場合もありますし、成長過程で発症する場合もあります。発症のメカニズムはあまりよくわかっていないのが現状です。

なかなか治りにくい病気ですので、「病気と上手付き合う」という方針で、治療を続けていってはいかがでしょうか。

申し訳ありませんが、これまでの回答にご納得いただけましたら、「評価」のほうをお願いします。よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 2 年 前.
慰謝料と財産分与の違いが知りたいです。
離婚することになると、子供の事(病気)で離婚になると年齢が未成年なら二人の責任ですが、25才でも二人の子供ですが、慰謝料を払う事になるのでしょうか?
離婚するとなると財産分与になりますが、アバート経営として借金の連帯保証人を変える事は出来るのでしょうか?
私から子供へ、残りを財産分与として出来るのでしょうか?
退職金は勤続年数から結婚年数として頂けると聞いてますが、財産分与とは別に頂けるのでしょうか?
専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.
ご返信いただき、ありがとうございます。
25才で10ヶ月前からご病気ということですので、成人ですから、監護権はありません。ただどのようなか環境が病気を誘因したのかは検証する必要があるかもしれません。育った家庭なのか、職場なのか、精神科医であれば過去に遡って状況を訊いているはずです。その点はお医者様のご意見を参考にされてみてはいかがでしょうか。
財産分与は、婚姻期間中に蓄財したものを等分することです。退職金を貰ったならそれも共有財産です。半分はもらう権利があります。
慰謝料は非違的行為があった場合、その補償として支払うものです。
連帯保証人の変更は、銀行にとっては関係のないことになります。夫の親族に変更するかわりに今後の事業収益も譲渡するか、探せなければ収益の半分を受けとるか、その他の財産分与で借入金の半分を繰り上げ返済することで連帯保証を解消いてもらうよう銀行と話し合ってみてください。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    814
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    814
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    304
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    206
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問