JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 489
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

何度も申し訳ありません。先日、先生に離婚した後も子供に会う権利がある事教えていただきました。ただ、娘は母親がいないと

解決済みの質問:

何度も申し訳ありません。先日、先生に離婚した後も子供に会う権利がある事教えていただきました。ただ、娘は母親がいないと、私と二人で会う事を嫌がります。私としては、なんとか、元妻に協力してもらって、娘と会いたいのですが、一向に協力してくれません。離婚して7か月になりますが、会えたのは一回だけです。娘が一人で会えないとなると諦めるしかないもでしょうか?それとも、元妻立ち合いのうえでも会う権利があるのか?教えていただけないでしょうか
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dai60962000 返答済み 3 年 前.

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

面接交渉権はあることは前回の先生の時に教えてもらったが、実行されないということですね。

協議離婚でないというこは、調停離婚ということでしょうか。

調停調書に「面接交渉を拒否した場合の措置」のようなことは普通書きませんから、まずは家庭裁判所に対して、約束を実行してもらうよう要請してもらってください。

それでも動かないようであれば、面接交渉実施の仮処分申請を出して裁判で争うことになります。要求事項として「もし面接交渉が行われなければ、慰謝料として金〇〇円を支払うこととする」というようなことになります。

判決を取れば、相手の財産を差し押さえるなど、圧力をかけることが可能になります。

ただ、子供さんが10歳程度以上の場合、本人の意思が尊重され、拒否できることもあります。

裁判になると争いが長期化することもありますから、代替え手段を検討するこも考慮しましょう。相手があなたと一緒にいるのが嫌なのであれば、祖父母に来てもらうなどの手段を提案してみてはいかがでしょうか。

dai60962000をはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問