JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4635
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

私の浮気で離婚になり、その時養育費、慰謝料について公正証書を作成しました。養育費は終わりましたが、慰謝料があと10年

質問者の質問

私の浮気で離婚になり、その時養育費、慰謝料について公正証書を作成しました。養育費は終わりましたが、慰謝料があと10年払わないといけません。作成する時は、申し訳ないという気持ちから、その金額に同意しましたが、今考えると高いのでは?という気がします。証書の金額は見直せないのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、ご相談者様の不貞行為が理由で離婚されて、公正証書で慰謝料の

約束をされたとなると、それを見直すのは難しい問題です。

これが既に終わった養育費であれば、いくらでも見直せる債権債務でしたが

慰謝料は、固定したものになります。

もし支払わなければ、公正証書なのですぐに強制執行の対象になります。

そうなると、それを取り消すためには訴訟しか方法がありません。

かなりリスクのあることなので、そう言うことを覚悟で、慰謝料の減額交渉を

すべきだと思います。

ある意味、ダメもとなのですが、ご相談者様の経済的な困窮を訴えてみることです。

それは、ご相談者様のご自分の感想ですから、客観的に見て苦しくない等は関係がありません。

内容証明で、慰謝料の減額を要請して、応じなければ、調停にすると主張します。

ボーナス時が苦しいのであれば、分割にするなどの主張も良いでしょう。

ただ、離婚時の状況や浮気の相手との関係がその後どうかもありますが

単なる火遊びか、その後再婚したかでも対応は変わると思います。

とりあえず、内容証明は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると

良いでしょう。

その返事で、次の手を考えることになります。

頑張って下さい。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問