JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4629
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

アメリカ元軍人の夫と2人の子供が居ますが、離婚を求められています。彼は2010より浮気をアメリカ人と日本と複数人繰り

質問者の質問

アメリカ元軍人の夫と 2人の子供が居ますが、離婚を求められています。彼は2010より浮気をアメリカ人と日本と複数人繰り返していました。不妊治療を経て妊娠しまさしたが、裏でずーっと浮気をされ2人目が産まれても変わらず、お泊りは酷くなりました。浮気と共に言葉の暴力やお金も自由(使えるように銀行には有りましたが、使うとしつこく問いだだされるので使えなくなりました。)に使えませんでした。
私は言葉で責められ暴力を彼に振るってしまいました。今まで首も絞められ手にはアザが出来たりしましたが、彼が怖くて警察へレポートできませんでした。
軍の家も、君を守るため君から出て行くべきだ。と言われたので出て行くと、君ご出て行ったと言われ、周りは彼サイドです。チャイルドサポートとして600$を各子供に18まで。400$を私に婚姻期間の半分を払うと言われました。別居同意書にサインをしなければ、婚姻費用は最低の900/月だけしか支払わない。しかし、別居同意書にサインをすればグアムで離婚手続きを2週間で済まして終わりです。今も夫から子供達に会いたいと言われ全てに答えてますが金額は変わりません。チャイルドシートも買ってくれません。私は裁判を起こすべきなのか、彼と別居同意書にて離婚手続きをするのとどちらに応ずるのが私と子供にとってベストなのでしょうか?また、アメリカで離婚と日本での離婚のメリットデメリットは何か?
婚姻費用は請求できないのか?これから、ハローワークの学校へ行きたいです。その際の援助や誰に相談すべきか、いくら位が妥当か教えて欲しいです。また、上の子が知能障害かもしれません。日本もアメリカでも医者にかかっています。現在はまだ答えが出ていません。答えを待つべきですか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、離婚するかどうかは最終的に、ご相談者様の意思になると思いますが

アメリカの場合、州によっても異なると思いますが、1年程度の別居で

どちらに有責性が有る無しに関わらず、離婚が可能と言えます。

客観的に見て、ご主人様の夫婦関係の修復の意思が無ければ、結果として離婚になるのは

仕方が無いかもしれません。自動的に離婚が出来れば相手も譲歩はしないでしょう。

早目に条件の良い段階で応じる方が、ご相談者様にとっては有利なのかもしれません。

日本とアメリカの離婚の違いは、アメリカでは、協議離婚が現実的に無いために

日本の方式だけで協議離婚をしてもアメリカでは認められません。

日本でするとすれば、家庭裁判所の調停離婚以上をすることになります。

その上で、アメリカでの手続きですから、二度手間とも言えます。

アメリカで裁判離婚をすれば、それを日本の大使館か領事館に届出をすれば済みます。

その後の問題は、アメリカは、共同親権なので、日本と違い、母親が相手の同意を得ないで

帰国などすれば、誘拐ととらえられることもございますので、ご注意が必要です。

また、お子様の国籍をどうするかの問題はあります。

いずれにしろ、アメリカでの離婚手続きを優秀な弁護士にご依頼して

有利に進めてもらう方が良いでしょう。

日本にご在住で、日本での手続きなら、家庭裁判所に離婚調停を申立てて

2回程度の少ない回数で決めるなどすると良いでしょう。

最初に離婚条件を提示することです。扶養的財産分与と言うのがあり

次の仕事が見つかるまでの間、生活費をもらうことも可能です。

頑張って下さい。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問