JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4636
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

養育費について教えてください。 夫は離婚歴あり。現在元妻に2人の子供(夫との子)に養育費を払っています。 裁判で

解決済みの質問:

養育費について教えてください。
夫は離婚歴 あり。現在元妻に2人の子供(夫との子)に養育費を払っています。
裁判で親権を争い、親権は元妻に、夫は養育費を払うという判決で離婚しました。
1年前くらいから妻は子供を実家に残したまま自分だけ家を出て男性と同棲しているようで、夫は親権を取ったにもかかわらず育児放棄していることに不満はありますが、妻の口座に毎月養育費を払っています。
今回子供を引き取ってほしいというようなことを言ってきました。(理由は不明)
もちろん引き取るなら親権も夫に移すことになり、もちろん養育費も払う必要はなくなると思いますが、逆に元妻に養育費を請求することはできますよね?
ただ夫からの請求ではなく、私から請求することは可能でしょうか。
引き取った場合、私は養子縁組をする気はありませんが、養子縁組をしたら請求できるとかあるでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、親子関係がかなり複雑になっているようです。

養育費は、債権債務で唯一、要件によって増減や免除が可能なものです。

仮に、相手の元奥様が、新しい男性と再婚でもされれば、養育費は

新しい養育者ができると言うことで、大幅な減額か免除ができます。

再婚したら、一般的には、免除がされますが、法的には必ず免除しないといけない

ものでもありません。

民事ですから、当事者で自由に決めることもできます。

また、仮に、元奥様とのお子様の親権を変更して、ご相談者様のご主人様が

育てる場合、確かに、相手の奥様に養育費の請求は可能です。

一般的には、女性に請求することは、あまりありません。

ただ、ご相談者様が養子縁組をすれば、新しい養育者が出来、養親が親権者とも

なりますから、相手の元母親に対しては、養育費の大幅な減額か免除をするかに

なるでしょう。

 現時点としても、ご主人様が再婚ですから、本来は、養育費の減額は可能です。

義務者の再婚も影響するのです。

ただ、お子様の苗字をどうしているのか、また育児放棄(ネグレクト)に対しての

対応ができているのかがそれ以上に問題です。例えば、児童相談所にご相談等されているかです。

いずれにしても、養育費の件は、公正証書にしてはっきりさせておいた方が

良いでしょう。

親権変更は、家庭裁判所の許可が必要になります。

いろいろ大変でしょうが

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問