JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

dai60962000に今すぐ質問する

dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 471
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

夫69歳私46歳 子供1人現在婚姻中です。 26年前に出会い夫が前妻と婚姻中で不倫でした。 約2年後に前夫と

質問者の質問

夫69歳私46歳 子供1人現在婚姻中です。

26年前に出会い夫が前妻と婚姻中で不倫でした。
約2年後に前夫と結婚をしました。
①21年前にダブル不倫の末私は離婚。
②約14年くらい前に妊娠をきっかけに同居を開始しました。
③昨年の暮れに前妻との離婚。
④今年の春入籍。

①の時期は別人と交際中(親戚だったのでお世話になっていたことがきっかけで)だったようです。
 
②までに間数年は別人でS さんと同居していたとのこと。
 子供が生まれすぐ位にすでに前妻とは別居中だったとのことを知りました。
②~③の間は別女性M.Oさんと不貞(7~8年)を働き2年くらい前に疑いから発覚となりました。


長年騙され続けておりました。

M・Oさんは夫の経営する会社に勤めていました。
私にばれる2年くらい前には私とのことを知っていたとのこと。
平成23年8月に1度電話でM・Oさんとは話しました時に会社はすぐに辞めるように伝えましたがその当時内縁の夫は業務上退職日は少し待ってほしいとのことで退職するまでは静かにしていてほしいとのことでその日を約1年待たされました。
ほとんど、毎日確認していましたが退職するときに相手とは連絡を取れずで家もわからないと言われていましたがM・Oさんのマンションがわかりました。

私は前妻には申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
いくら家庭不和が私が出会う前からでもです。
前妻とその子供への償いは結婚を望まないことでした。

が・・・ずっと裏切られていたんです。
今回の相談はM・Oさんに慰謝料請求ができるのかとゆうことです。

よろしくお願いします。/    U
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dai60962000 返答済み 3 年 前.
お問い合わせいたたき、ありがとうございます。
14年間内縁関係で結婚せずに生活を続けてこられたのですね。その間に子供さんももうけておられる。
内縁の夫が他の女性と姓交渉を持ったことが「不倫」になるのかですが、法的にはなりません。
「婚姻」は異性の「性」の独占を保証するものです。法律婚を していれば慰謝料請求できるところですが、事実婚では独占が認められません。
日本の法律では婚姻関係を主とした家族関係を重視しています。婚姻関係にあれば守れるものが数多くありますが、そうでない場合を保護していないのが現状です。
逆に、内縁関係の夫は「他人」ですので、二股をかけていたということで、慰謝料請求の対象にできることになります。
質問者: 返答済み 3 年 前.

解答、ありがとうございました。


 


子供の認知をして同居をしていてもその事実を知ってから続けていてもM・Oさんは責められない守られる立場なのですね。


驚きです。


 


M・Oさんはマンション購入も手伝わせていました。


現在も自分の名義で住んでいます。


 


夫に慰謝料請求をしても家庭内でお金が移動するだけってことになりますよね!どんな意味があるのでしょうか?


 


気づかないでいた私はただただ泣き寝入りなんて驚きです。


 


何か1つでも私が攻撃できる部分はないのでしょうか?


 


夫については短い人生長い時間で私の怒りはお返しします。


 


 


 


 

専門家:  dai60962000 返答済み 3 年 前.

返信いただき、ありがとうございます。

攻撃できるというか、相手を懲らしめる方法としては、前妻が婚姻期間中に夫がM・Oさんと不倫をしていたということを証言することを条件に、前妻からM・Oさんに慰謝料請求をさせるとい手段が考えられます。

ただ、これはあなたにとっては感情的には納得できるものでも、金銭的な期待は望めません。

また、昨年前妻と夫は離婚されたのですから、その間はあなたとは不倫関係となり、慰謝料請求をされる恐れがあります。前妻さんと仲が良ければよいのですが、リスクはあります。

 

 

dai60962000, 行政書士
満足したユーザー: 471
経験: 市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
dai60962000をはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.


前妻は離婚の際に私とのことは20年前から知っていたことで承知の上慰謝料(上乗せ有)を受け取っていますのでこれ以上私に請求をできないと思います。

人の道理として前妻の協力は求めてはいけないと思います。

また、金銭的に10円の慰謝料でも良いのです。

私としての考えは逃げ得を許せないので制裁を与えたいのです。

私のように騙されたのであれば放っておくのですが・・・。

 

1番悪いのは夫本人であることは承知しております。

 

私は長年の押し殺してきた本当は言いたくても言わずにいることで自分のしてることでの罪はわかりすぎるくらいわっかていますから夫の周囲に迷惑は最小限になるようにしてきたことをこれ以上無意味で終わるのはあまりにも抑えきれないと考えです。

 

もう少し当事者の状況を察した心ある私ができることのアドバイスをいただくことを望むのは無理でしょうか?

 

 

 

 

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

このサイトは、一度、プラス評価をすると、同じ質問の中では

専門家の先生に報酬額は支払われません。

また、最初にご回答されている専門家の先生がオプトアウトされていますので

他の先生が答えたくても、報酬額が支払われないので

ご回答が出来かねます。

新規にご相談を投稿されてアドバイスを待たれてはどうでしょうか?

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    837
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    837
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    310
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    208
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問