JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

夫と協議離婚する予定です。夫の不貞行為が原因です。慰謝料500万をもらうことになりました。 相手の女性とは、以前に

解決済みの質問:

夫と協議離婚する予定です。夫の不貞行為が原因です。慰謝料500万をもらうことになりました。
相手の女性とは、以前に私との間で、誓約書を交わしており私的に会わない約束をしていました。
賠償金額は1000万円です。しか し、その後夫と共同経営の会社も設立させ、事務所代わりのアパートで夫が寝泊りする状態です。先日相手女性の子どもの運動会で夫と一緒にいるところの写真を入手しました。このことは項目違反であるので、責任をとってもらいたいのです。

夫からの慰謝料が高額のため、相手女性には支払いの義務がないのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

私もその弁護士と同意見です。
最初から支払意思を気にして諦める必要はなく、制裁として請求されたらいいのではないかと思います。

今回相手が払うべき金銭は、最初の不倫の金額ではなく、
誓約後に更に会ったことを理由とする金銭ですから、
夫が高額の慰謝料を払ったことを理由に支払義務を否定することはできないとも考えられます。
最初に受け取った500万円のことを記載した示談書の内容次第ですが、
相手女性への請求は認められる可能性が高いといえます。
jo-banをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問