JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4805
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

不倫(慰謝料が請求できるか)について

解決済みの質問:

夫の行動を調査会社に依頼して、女性とラブホテルへ行ったと言う証拠をつかみました。ただし、証拠は今回の1回のみです。待ち合わせしてからの車内の会話の録音も取れています。双方、離婚は考えていないような会話でした。今より先の関係はないと・・・。不貞行為自体は2回目です。相手の女性からは慰謝料を取れるのでしょうか?出来れば、証拠 は伏せておいて、相手からの自白を引き出し示談に持って行きたいのですが、やはり難しいでしょうか?もし、慰謝料が取れる場合、今回のケースですと、いくら位が妥当でしょうか?結婚後2回(約1年前に一度と先週に一度)の密会。示談書を自分で作成するより、行政書士の方に依頼した方が良いのでしょうか?夫と話し合いの機会を今週の土曜日に持とうと思っています。その後、相手女性と接触されてはいけないので、私が相手女性に会うまで携帯電話を預かるつもりなのですが、相手に会う時には、すでに示談書を作成していないと慰謝料は取りにくくなりますか?あくまでも、2人には調査会社の証拠をつきつけないで自白をそれぞれに取りたいのですが(私も夫との話し合いの結果ですが今の所離婚は考えておりません。)可能でしょうか?

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、調査会社をご利用されて、立派な不貞行為の証拠があるのに

それをご利用したくない理由は何でしょうか?

実は、現在、以前と違い、不貞行為の証拠は、携帯電話のメールレベルでも

裁判での証拠となっていて、探偵事務所にご依頼されるなどまでは

されなくても大丈夫なのです。

あくまで、裁判になったら確実な証拠があれば楽ですが、離婚調停等では

状況証拠でも、認めていくこともあります。

お話から、離婚は考えていないと言うことで、大袈裟に調査会社まで利用して

ご主人様に疑いの念をもったと思われて、離婚に向けて進むことを

恐れていると言うことでしょうか。

多分、証拠がないと、最初はご主人様も愛人の女性も認めないと思います。

認めた時点で、慰謝料請求はあり得るので、証拠が無いと思えば嘘をつき続ける

可能性が高いです。

そこから、認めさせるまで時間や労力はかなりかかります。ご主人様は、自分を信じないのかなど

ゆさぶりをかけてきます。

それよりは、証拠を出して、どうしたいのか確認して、許すけど二度としないで

欲しいとして、「夫婦関係調整の公正証書」を作成して修復した方が良いかもしれません。

相手の愛人の女性に対しても、今回は、もう二度とご主人様と会わないなどの

誓約書をかかせて、次したら慰謝料を取るとした方が、解決しやすいかもしれません。

「夫婦関係調整の公正証書」は、浮気などした夫婦が修復のために作成するものです。

例えば、夫が、もう二度と浮気はしません。次したら、奥様の有利な条件で離婚に

応じますと言う内容のもので、浮気防止になりますし、いざという時には

有利な離婚ができます。

それと、今回は、離婚して愛人と再婚したいと言うような略奪愛では無く、

単なる火遊びと言う流れのようですから、慰謝料はかなり額が低いと言えます。

穏便に修復される道をご検討されても良いかもしれません。

愛人は、20~30万円程度です。ご主人様にしても50万円程度でしょうか。

これが略奪愛なら、2人合わせて400万円~500万円はあります。

示談書や公正証書等の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると良いですが、

行政書士の先生の方が、比較的お安いです。

頑張って下さい。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

穏便に修復とは、具体的にどの


ようなことでしょうか?


 

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

前述もしましたが、まとめますと

ご主人様に不倫のことを問い質します。

調査会社のことは言わずに、証拠はあると伝えます。

離婚するのかしないのか確認して

修復したいなら、夫婦関係調整の公正証書を作成します。

相手の愛人とは、2度と会わないなどの誓約書を作り

今回は、慰謝料を免除します。

そうすると、ご主人様も面目が立つので

上手く行けば穏便に修復が可能でしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問