JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4512
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

二年前の6月に調停離婚が成立しました。子供は現在7歳と4歳で、親権は母親方にあります。調停の際、「誕生日や記念になる

質問者の質問

二年前の6月に調停離婚が成立しました。子供は現在7歳と4歳で、親権は母親方にあります。調停の際、「誕生日や記念になる日に何かをプレゼントとして送 った場合、子供からのメッセージが手紙として送られて来る」ということと、「時期をみてスカイプで直接話ができる」という取り決めがなされましたが、相手方は誹謗中傷的なイメージを子供に植え付け、手紙では「いらない、パパきらい」など、到底僕には納得がいかないような手紙ばかりが送られてきます。また、二年以上経過した今でも、「スカイプは元妻が操作するのが嫌だ」「子供たちは話したがっていない」などといい、今もって一度も遂行されていません。調停の際にお互いに弁護士が仲介に入っていましたが、このことを告げても、その後何の進展も見られず、現在に至っています。この二年数ヶ月、調停の決め事で元妻が僕と直接交流したくないという理由から、「僕の母親が僕に代わり元妻に月二回子供の様子を知るために連絡し合う」ということになっておりますが、元妻は母親がかけた電話に一度も口答せず、留守電に残した母親の問い掛けに極少のメール文で返してくるだけといった状態で、コミュニケーションが取れずにいます。僕はどうしてもこのような元妻の態度といっこうに子供たちとスカイプも出来ない状態が納得できません。弁護士に言っても何の進展もないので、苛立ちを憶えています。こうした場合、どうしたら相手側に約束を守らせたらよいのでしょうか?いちばん有効で結果が得られる方法を教えて下さい。加えて、僕は札幌市在住、元妻は実家のある東京都清瀬市にこども達と一緒に戻っています。ですから、スカイプで子供たちと直接交流を今すぐにでも望んでいるのです。また、スカイプを通し、きちんと交流がなされていけば、いずれ近い将来、子供たちと直接交流したいと願っています。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、離婚の時に家庭裁判所の調停離婚をしたと言うことですね。

そこまでもめる離婚理由がご不明ですが

元奥様が、離婚したご主人様にお子様を会わせたくないことは良くあります。

大抵は、新しい養育者(男性)の存在が考えられます。

もしくは、余程、婚姻時に問題があったご相談者様に会わせたくないと言う

嫌がらせでしょう。

離婚後に、面会交流に関する調停の申立は行われたのでしょうか?

正当な理由がない面会交流の一方的な拒否は、慰謝料請求の対象となります。

判例では、500万円もございます。

とりあえず、内容証明で、正当な理由のない一方的な面会交流拒否に対する

慰謝料請求をしてみてはどうでしょうか。

面会交流に応じるなら、慰謝料は請求しないとして、慰謝料も支払わないなら

面会交流の調停を申立てると主張されて下さい。

内容証明の作成は、ご依頼の弁護士の先生でも、民事法務専門の行政書士の先生でも構いません。

行政書士の先生の方が比較的お安いです。

また、元奥様の現在の状況も調べておく必要はあります。

もしかしたら男性の存在があるかもしれません。

探偵事務所にご依頼してみるのも手です。そうであれば、また別の対応も考えないといけません。

それと、養育費の支払いはされているのでしょうか。

養育費と面会交流は関係ありませんが、スカイプで話し合いが出来た日に

支払うなどの条件を付けてみても良いかもしれません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

 


暖かいご返答ありがとうございます。


 


早速ですが、離婚当時僕がどのような状態にあったかをお話しさせていただきます。


 


僕は当時、輸入雑貨のお店を経営しておりましたが、業績の悪化などで追いつめられ心療内科にかかっていました。


妻は一流企業で働いていたため業績が悪化しても、なんとかやっていましたが、ぼくは妻に過剰な申し訳なさと、これからどうしていいのか全く検討も付かずにいて、そして心療内科に通い、抗鬱剤を服用しておりました。


ですがその後、自傷行為、また自殺未遂をしてしまいました。


 


自傷行為をしていた際、妻は気づきながらもほとんど僕の胸の内を聞いてくれずにいて、ある日突然、ぼくは家族との夕食の際にテーブルをひっくり返し、家の扉のガラスを割って、子供たちもそれを見ていました。ぼくは絶望感にかられ、自殺未遂に至ったわけです。


 


(また、元妻に相談もできずにいた僕は当時従業員だった女性と関係を持ってしまいました。)


 


この行為に妻は調停の場で浮気、DV、経済的能力がないと申し立てていました。


 


ぼくは彼等に一度たりと家族に手をあげたこともなければ、暴力などふるったことはありません。


 


彼女には、生活費で多くの負担をかけ申し訳なく思うばかり、自分が情けなく鬱病になっていきました。


その後は入院を2回し、現在障害者年金を受給しています。


だいぶ状態はよくなってきたもの、人込みや子供、家族、お店などみては呼吸が不安定になったりして、そういう時は頓服を常に服用しています。今もって鬱病が治るのが見えてきません。


 


ぼくの担当医師に相談すると、「お子さんたちのことがどうにもならないならば、それをなんとか忘れて、まずあなたをいちばんに考えると、治癒も早くなるでしょうね」と言って、ぼくも全くそう思うので、何度も忘れて手放そうかと考えトライしてみましたが、やはり子供たちとの交流ができないと無理なのです。


 


そうした僕の状況からか調停で妻は、養育費も浮気に対する損害賠償も請求してきませんでした。また、彼女の父に250万を2017年度まで返済するという借金がぼくにはあります。


 


 


現在ぼくは僅かな障害者年金と貯蓄で生活をしていますが、貯蓄は減る一方で不安です。はやく働きたくても病気が邪魔をしてすることができません。ぼくも父親として養育費をいずれ払っていきたいし、力になりたいと思っています。


 


ですが、ぼくの今の状況では、やはり、面会交流の調停で取り決められたように、子供たちとの交流をすることが、最良で最速の道なのです。


 


以上、ちょっととっ散らかった状態の文章になってしまいましたが、


こういう状況も踏まえ、


 


「とりあえず、内容証明で、正当な理由のない一方的な面会交流拒否に対する


慰謝料請求をしてみてはどうでしょうか。」


 


は実行できますか?


 


アドバイスください。


 

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

追加のお話で、現状のご相談者様のお苦しみがより伝わってきました。

基本的に、お子様と会わせないと言う法的な根拠は

お子様に対する虐待があるかないかでしかありません。

例えば、ギャンブルなどするダメな大人だから会わせないなどは

筋が通りません。ましてや今回のケースはお子様に対して悪い影響があるとも

思いません。

それでも、相手が譲歩しやすいように、元奥様が監視しているところでのみ

面会交流をするなどの条件を提示しても良いでしょう。

内容証明で要求する分には何ら問題はございません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

お時間がかかってしまい恐縮なのですが、


もうひとつご相談させて下さい。


 


その後、


調停離婚の際に担当してもらった弁護士に、「内容証明を提出し、損害賠償請求したい」という旨を伝えたところ、


 


「Skypeによる交流をするにも、相手方に一度札幌にきてもらい、子供たち、前妻とまずは会話をしなければ、なかなかSkypeをいきなり開始するというのは、もう2年半も会話をしていない子供たちには理解ができないだろう。だから一度相手方弁護士を通してその旨を伝え、札幌に来てもらうのが良い案だと思うのだが、君は発生する旅費を出すことができるか?」と聞かれたので、「なんでオレが...!?」と思いつつも、子供たちと交流できて行くのであれば、僕の病状も考え、「旅費は出します」と答えました。


 


こうして、現在、弁護士同士で話し合いが進められている状態です。


 


ですが、僕はもう3年近くも一切の交流をさせてもらえない状況(相手の嫌がらせ)をみてみても、この道は拓けていかないのではないかと思います。恐らく'NO'の返答がくると感じています。


 


 


それでぼくは今、先生に何をアドバイス願いたいかと言うと、はっきり言って3年もちんたらやってる弁護士に不信感を憶えていますし、こちらの病状や気持ちをくんで動いてくれていないような気がしています。


 


また逆に、じゃあ弁護士を変えて挑みましょうかと考えてみても、内容証明、賠償請求をする場合においてこれまでの一切合切を知って動いてきた弁護士を変えるのも非常に面倒な話なのはお分かりいただけると思います。


 


また病気により、現在無職のため、弁護士を変えるにしても、どうしても法テラスの力が僕には必要になります。


 


ぼくはどうしたらいちばんよいのでしょう?


 


それと、ちなみに自分個人で内容証明を作成し、賠償請求をすることは可能ですか?また、その提出先はどこになるのでしょうか?


 


お手数をお掛けして申し訳ありませんが、教えてください。



どうぞよろしくお願い致します。


 


 


 


 

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

内容証明は、ご自分で作成されても構いません。

ネットや書籍で書き方などを調べる手間はあるかもしれませんが

手間を惜しまないのであれば、ご相談者様ご自身でもできるはずです。

損害賠償請求も、ご自身で可能ですが、裁判所を通す流れ

例えば、調停レベルでは、良いのですが訴訟になると弁護士の先生が

必要でしょう。

いずれにしても段階を踏むことが大事です。

まずは内容証明からでも良いと思います。

スカイプでの話がさせてもらえるかどうかも要求してみて応じなければ

慰謝料請求すると伝えても良いでしょう。

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
満足したユーザー: 4512
経験: 中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

行政書士のsupertonton様へ


 


こんにちは。


以前はご相談に大変親身になって頂きありがとうございました。


 


さて、


以前の相談から約1年が経とうとしています。


 


相談当時から今まで、


僕の母親を通し、なんとか子供たちとの交流をできないものか、


ちょっと離れぎみに、相手に「スカイプと面会」のリクエストをしてきましたが、元妻は増々強固になり、ありもしない誹謗中傷をするようになっていきました。


 


僕は依然としてうつ病が完治せず、障害者年金を受給しながら、貯金を切り崩しながら生活する中で、2ヶ月程前から、こども達にそれぞれ貯金通帳をつくり、それを相手に送り、僅かですが、月¥2500x2人分を送金していくことも始めました。「こども二人を大事に思ってる」ってことを自分のできるかぎり示したかったのです。


 


また、この間、子供たちの好きだったものを送ったりもしました。


 


 


また、


通常1ヶ月に2回まで子供たちの状況を聞けるという、調停で決まったことを、相手の誹謗中傷があまりにも激しいため、2〜3ヶ月に一度に減らしてみたりもしました。


なぜなら、


あまりに頑な元妻のメールでの返信に、僕の母親に心労を掛けたくなかったからです。


 


 


そうして一昨日、


久々に子供たちの近況、身長や体重、通知表のFAX、面会の要求を母親にしてもらいましたが、以下のような文面が元妻より送られてきました。


 


__________________________


 


件名: Re:Fw:鈴木啓子です
日時: 2014年7月26日 20:25:07JST


 


またないがしろにされるのかと思うともう返事もしたくありませんが、もしかしたら何か大きな誤解をされているのかもしれないのでお伝えします。
子供達と鈴木家の皆様へ、とほっけが送られてきましたが、私や両親が喜んで食べる訳がないでしょう。毬花は嫌だと伝えているのに何度も手紙やプレゼントが送られてくるので、もう見せないで、と言いました。
前回の私からのメールの後、手紙がありましたよね。私の伝えたことはもっともだと書いてありましたが、もはや忘れてしまったようですね。文面通り反省していたら、私の両親に物を送るなど恥ずかしくてできないと思いますし、言動に一貫性がなく、私には理解できません。したくもありません。
改めて言いますが、私はもうあなたの家族ではない。
私に沢山の嘘をついたあなたを信用できない。
あなたが私にした幾つもの酷いことを忘れない。
毬花も、多分あなたが思っている以上にあなたの様々な姿を見ています。怯える私を鬼の形相で怒鳴りつける姿や、稲井さんを酷い言葉でけなす姿なども彼女は見ていました。目の前で皿を投げつけガラスを割った事なども含めて、あなたの影を感じると思い出してしまうそうです。だから毬花はあなたに何もしてこないでほしいと何度も伝えているのです。
楽しかった思い出もちゃんと覚えています。ですが、人を傷つけたのもあなたです。相手に許しを求める依存心の強さや、様々な方法で相手の考えをコントロールしようとする性質を毬花も見抜いていますよ。あなた自身は気づいていないかもしれませんが。
私は離れてみて、あなたの矛盾がはっきりと見えるようになりました。本当に良かったです。
あなたが自分で書いた手紙にあったように、私に認められ、許して欲しいと本気で思っているなら、私や子供達が自ら接触を求めるまで、私達に関わらないで下さい。子供達に何かしてあげたくなったら先日送ってきた口座に貯金して下さい。
次に私の親に借金を返して下さい。
貯金がありながら弁護士にはお金がないから返せないと言った後には海外旅行や高価な買い物をしておいて、今は治療中で仕事をし始めた所だから返せないとでも言うのですか。馬鹿にしないでください。

これ以上私と毬花の気持ちを無視して何事もなかったかのように私達に会うことを直接求めたり、気の向くままにプレゼントを送ってくるなら、私はまたあなた方から逃げます。連絡を絶ち、返事は一切しません。
このメールに対しての返事はいりません。あなたが何を言っても私には言い訳にしか聞こえませんので。
何かありましたら弁護士にご相談下さい。

_______________________


 


なんで調停で決まったことを実行せず、こんな悪い話を何百倍にもして返すのか理解が出来ません。


 


毬花という娘は、こんなこという娘ではありませんでした。


僕が娘をコントロールするとか、意味が分かりませんし、


その言葉をそっくりそのまま返してやりたいくらいです。


こんな考えで、子供を育てて、僕に会えなくなると聞いたとき、嫌だと号泣してた娘が、こんなに変化してしまうなど、僕には考えられないのです。


 


妻がやってる行為と調停時の約束違反は


人権侵害か人種差別のように思えてしまいます。


どうでしょう?先生?


ぼくは行動したいのですが、


以前からの流れも含めて、


アドバイス願います。


 


よろしくお願い致します。


 


 


 


 


 


 


 


 


 

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
お久しぶりでございます。
1年ぶりですか。ご相談ありがとうございます。
ただ、追加のご質問は、新規に投稿していただかないと
専門家には報酬額は支払われませんのでよろしくお願い致します。
今回は、サービスでご回答させていただきます。
 お話から基本的には、調停で面会交流等の内容が決まったと言うことですね。
その内容が守られていないと言うことであれば、家庭裁判所に報告して
面会交流の離婚勧告などをしてもらうことです。
間接強制の場合もございます。
ただ、相手の状況や、お子様の意思が本当のところはわからないので
ご親族様やご友人様を通じて調べてもらうのも手です。
再度、調停を申し立てるでも良いでしょう。
場合によっては、児童相談所に、お子様が虐待を受けているので調べて欲しいと
ご相談されても良いかもしれません。
頑張って下さい。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    838
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    838
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    310
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    210
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問