JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 499
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

姉妹2人しかいない本家の次女を嫁にいただいた者ですが、この度、後継ぎ問題で悩んでいます。私は43で一人っ子です。子供

解決済みの質問:

姉妹2人しかいない本家の次女を嫁にいただいた者ですが、この度、後継ぎ問題で悩んでいます。私は43で一人っ子です。子供も次女との間に3人 息子17 長女1 6 次女6 がいます。
小さいながらも会社を経営しています。妻の実家も商売しています。妻の長女がこの度、家を継がないと決めたらしく、毎日のように姓だけ代えて妻の実家に戻って来いと、義父から電話で嫁が言われだしました。そこで、経験豊富な方にご相談したく思い、書き込んでいるしだいです。
条件提示は姓だけです。ちなみに義父は養子です。よきアドバイスありましたら、よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dai60962000 返答済み 4 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
やむ終えない事情で姓を変更する場合は、家庭裁判所の許可が必要です。「やむ終えない事情」とは、姓を変更しないと社会生活を行う上で、著しい支障を及ぼす場合をいうとされています。
あなたたち家族が皆さま姓を変更する手続きを申し立てる手もありますが、自営業をやっておられる都合上変 更は難しいでしょう。
やはり子供さんたちの養子縁組が一番無難だと思われます。養子縁組を拒否するのに何か問題があるのでしょうか。
息子さんの分籍も未成年では認められません。
後は、あなた方夫妻が離婚届を提出し、「内縁関係」になり、妻がもとの姓を名乗る方法があります。相続権が無くなるなどの不都合はありますが、事実婚でも社会保険上は夫婦関係が認められます。住民票を同一世帯にすることもできます。ただし税法上は他人となります。配偶者駆除、特別控除などはできません。
質問者: 返答済み 4 年 前.
名のある銘家でないので、家庭裁判所の許可は出ないのでは?
内縁だと、戸籍上でも、私達夫婦が死んだ後々、残された遺族が戸籍持ち歩いて説明等面倒では?
良きだアドレス宜しくお願いします。
専門家:  dai60962000 返答済み 4 年 前.
ご返信いただき、ありがとうございます。
ご指摘の通り、姓の 変更申し立てに「絶対」はありません。家族全員の変更もお困りでしょう。
なので、養子を取ることをどうしても望まないのであれば、提案としては内縁関係「事実婚」なのです。戸籍は別個になりますが、住民票は同じにできます。
もしあなたたち夫婦がおなくなりになり相続が発生したとしても、戸籍には履歴が記載され、子供さんたちが大きくなって自身の戸籍を持つようになっても、母・父の名前は記載されますし、相続の専門家が見れば、家系はすぐに判明します。
ただ夫婦間には法廷相続分が存在しませんので、遺言書を残し「遺贈」という形をとれば解決します。
一度ご検討ください。
dai60962000をはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問