JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2238
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

主人と別居状態なのですが、お給料を一円もいれてくれなくなりました。 今まではお給料は全部渡してくれていました。

質問者の質問

主人と別居状態なのですが、お給料を一円もいれてくれなくなりました。
今まではお給料は全部渡してくれていました。
貯金はそれなりにさせてもらったのですが、ずっと生活費をもらえないのは困るので、婚姻費請求の調停をおこしたところなのですが、査定表でみた金額より高い金額を提示しています。しかし、今私はすぐに働きに出れる状態ではなく(上二人は幼稚園ですが、一番下がまだ小さく2歳です)教育費 がかなりかかっているのと、家賃もそれなりなのでその金額をお願いしようと思っています。
主人は幼稚園辞めさせたらいいだろうが、家も引っ越せと言われました。
子供達は幼稚園大好きですし一番上の子が来年小学校です。あと少しで卒園なので私はとりえず貯金を崩して生活しています。
主人は貯金があるからいいだろうがと言うのですが、養育費査定表位の請求しかしてはいけなかったのでしょうか?
貯金でも、主人の方に多く残してたのですが、それは持って出てます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが 、回答に不明な点等ございましたら、遠慮なくご返信ください。

婚姻費用についての調停となると、家庭裁判所は婚姻費用算定表に基づく費用以上のものは認める傾向にありません。

よほど多額の医療費がかかるとかの事情がないかぎり、算定表以上の費用をもらうことは難しいでしょう。さらに貯金があるという財産状況となると、さらに困難となります。調停委員にも家計を見直せば十分な金額と判断されてしまう可能性があります。

したがって、調停が不成立となり審判に移行した場合は婚姻費用算定表の範囲内での費用に定まるとみたほうがいいでしょう。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問