JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

不倫慰謝料を払えという内容証明郵便が弁護士から届き,事実無根であるとの回答を弁護士から出しました。 すでに3週間く

解決済みの質問:

不倫慰謝料を払えという内容証明郵便が弁護士から届き,事実無根であるとの回答を弁護士から出しました。
すでに3週間くらい経過しますが,何も返事がありません。
どうなるのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.

弁護士です。

 

その弁護士に聞くわけにはいかないのでしょうか?

質問者: 返答済み 3 年 前.

セコンド,オピニオンとして聞かせてください。

専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.

わかりました。

 

送った側の立場からすると、

①事実無根という返答を得て、請求をあきらめる

②訴訟に踏み切る

のどちらかです。

 

①をとる場合としては、証拠が不十分な場合など訴訟に踏み切っても勝てる見込みが低いという場合です。

内容証明郵便を送ったことで、驚いて払ってくれたらもうけものといった感じでしょう。

 

 

②は、証拠もあり、勝てる見込みが高いという場合です。

内容証明郵便を送って、裁判をすることなく、うまく解決することをねらったところ、

「事実無根」という回答が返ってきたために、訴訟をすることなく解決はしないと考えてとる行動です。

 

相手にどれだけの証拠を握られているのかがポイントです。

また、多少払ってでも訴訟を避けたいという気持ちがあれば、その旨を知らせた方が早く解決する可能性はありますが、弁護士とよく相談して方針を決めて下さい。

jo-banをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

相手が証拠と考えているのは,メールのようです。しかし,時系列のものではなく,単発のものらしいです。


ちなみに,請求者の妻は,不倫の事実を否定し,すでに別居中で,まもなく二人の離婚調停が始まります。


一つ疑問なのは,何故,不倫の十分な証拠があるのなら,離婚する妻にまず最初に郵便を送らず,私に送ったかです。その妻には弁護士が付いているからでしょうか?

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問