JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4520
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

離婚後の子供との面会頻度についてお聞きします。 結婚7年目に価値観の不一致等で別居開始し、3年目の今年に離婚に

質問者の質問

離婚後の子供との面会頻度に ついてお聞きします。

結婚7年目に価値観の不一致等で別居開始し、3年目の今年に離婚に向けて話を始めました。

7歳と9歳の子供の親権を妻にし養育費の金額等具体的な話をしています。

私が納得出来ないのは現在月に2~3日程度の頻度をもっと減らして欲しいと
いうことです。

理由としては、10年前に出来婚で結婚しましたが、私はちょうどその頃、10年勤めた勤務先で不祥事を
起こし懲戒解雇になりました。

妻が妊娠したのがほぼ同時期で、一部の親族や先輩とも相談した結果、妻への体調も考慮し、一切話さない
ようにしようということになりました。

それがたまたま、この半年くらいのうちにどこからか話が伝わり、別居から離婚する引き金になったようです。

妻からすれば、養育費だとしても、(解雇された件は)極めて心外でもう絶対に信用出来ないとの事、慰謝料を貰いたいくらいだと言われました。

今までも約束した生活費は送金していますし、危害を加えたことは一度もありません。

子供のことは大好きなので、時間を惜しんで遊んでいます。

解雇されたことを隠していたことも申し訳なく思っているのですが、子供との時間を月に一度に制限するというのは、ちょっと違うのでは??と毎日考えています。

現実的には芸能人のように、毎月何十万~何百万の養育費が払えれば状況はちがうのでしょうが、私の場合はサラリーマンですからそうもいきません。

養育費にもだいたいの相場があるように、子供との面談にも相場というものはあるのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、離婚理由として、解雇の事実を黙っていたのは

確かに、夫婦の信頼関係を棄損したとしてあり得るかもしれませんが

基本的に、離婚によって夫婦は他人でも、親子の縁は切れることは

ありません。

仮に、会わせないと言うのは、別の理由もあり得るかもしれません。

新しい男性が出来て、新しい父親に慣らせたいと言うのが多い理由の一つです。

今回が、そうかどうかはわかりませんが

家庭裁判所に面会交流の調停を申立てると

最低でも月1回会わせなさいと指導がされます。

これは月1回会わせれば良いと言うのではなく、父親として都合が付けば

なるべく多く会うべきではあります。

つまり、正当な理由がない、面会交流の拒否はできないということと

そう言うことをすれば、慰謝料の請求の対象にもなります。

判例では、500万円と言う高額な慰謝料も認められたケースもあります。

また、養育費の額と面会交流は何らリンクしませんので

額の多さと面会交流の問題で遠慮する必要はありません。

あまり相手側が誠実な対応をしないようであれば

家庭裁判所に面会交流の調停を申立てるのも手です。

家庭裁判所の調停は、費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼する必要もありません。

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
満足したユーザー: 4520
経験: 中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご丁寧な回答ありがとうございました。


 


養育費に関して少し突っ込んだ話をさせて下さい。


 


金額の折り合いをつけていくことになると思いますが、妻には話していませんが、転職を考えており、養育費は段階的に増やしていきたいと考えています。


 


子供たちの為に出来ることをしてあげたいと思う気持ちと、転職をする際にあまりお金のことばかり考えなくても済むように無理な金額設定をしたくありません。


 


段階的に増やしていく意思はあります。


 


例えば、養育費を見直す度に公正証書を残すなど、手段はあるかと思うのですが、何か良いアイデアはあるでしょうか?


 


 

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

養育費に関しては、公正証書にしたとしても

唯一、増減のできる債権債務になります。

その都度、増額をするでも問題ありませんが

人生何が起こるかわかりません。

強制執行をされると、訴訟でしか覆せなくなるので

最初は、無理なく継続して払える金額がベターです。

金額の変更は口頭で構いませんし、わざわざ公正証書を書き換える必要も

ありません。

離婚協議書の条文に入れるなら、その都度、協議して額を変更できるで良いと思います。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

度々の質問恐縮です。


 


先日、会社を懲戒解雇されたことを黙っていたことは、慰謝料の対象にはなるのでしょうか?


 


いまから10年以上経過していますが・・・


 


また、別居開始から約3年が経過していますが、当時から「信用出来ない、来られても困る」という理由で現住所を教えてもらっておらず、現在に至っております。


 


いつも子供達と会う時は、近くのコンビニで待ち合わせをしている状況でしたが、離婚を受け入れる条件として、現住所を明示することや転居の際は事前に連絡することも条件にしたいと思っています。


 


3年前の別居の後に、一度「もっと子供達の学校に近いところに引っ越した」という事後報告があったので・・・


 


離婚後は他人になるわけですから、どこに住もうが勝手なのかも知れませんが、子供も一緒であれば、現住所を知っておくことは当然の権利ですよね??


 


逆に、教えないなら、こちから訴えることも出来るのでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただまして誠にありがとうございます。

誠に申し訳ございませんが、こちらのシステムで1度評価いただいた回答には

何度、回答して評価をいただいても報酬額は1度しか出ませんので

ご質問がある場合は、新規にご投稿いただければと思います。

失礼ながら、報酬額も低額なので、今回はサービスしますが

次からはお願い致します。

 追加のお話から、養育費を支払うのであれば、養育費は唯一増減が可能な債権債務なので

相手が再婚などしたり、給与が変化したら、通知するのが一般的です。

それに、住所等や職場の変更があれば、普通は離婚協議書にも

通知義務として入ります。

その辺りは、要求されても問題ありませんし、家庭裁判所の調停になったとしても

調停調書に書かれても問題ない内容です。

堂々と権利要求されて構わないでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。


 


ご丁寧にありがとうございました!

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

またいつでもお気軽にご相談下さい。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    838
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    838
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    310
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    210
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問