JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4807
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

結婚3年目、私は難病である脊髄小脳変性症で再婚。東日本大震災をきっかけに階段 から落ちて骨折 し、会社を休んでいますが給料、保険、年金はありますので生活はできます。妻は初婚私の病

解決済みの質問:

結婚3年目、私は難病である脊髄小脳変性症で再婚。東日本大震災をきっかけに階段 から落ちて骨折
し、会社を休んでいますが給料、保 険、年金はありますので生活はできます。妻は初婚私の病気から解放されたいことと私とHしたくない理由で妻の実家に1ヶ月以上いる。私は車椅子、高音障害です。話し合いは今まで何度もしていますが感情的になり私が話し合いになりません、この妻のことが好きです
修復か離婚か悩んでます。もし離婚ならば難病者介護放棄、家事放棄で慰謝料は取れますか?それはどの時点でいえば良いですか?いまですか?慰謝料は3000から5000万では安いですか?相手の取る対応策は?どんなものが考えらますか?
宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、大変お辛い状況だと思われます。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、ご相談者様が難病と言うことですが、難病があるのを知って

奥様は再婚に応じたと言うことですよね。

調べたところ、その病気だと、骨折などが起こり易いともあります。

そう言う意味では、すべてを理解して再婚に応じていると思いますが

そこのところはどうなのでしょう。

確かに、その病気が進行が遅いので、それまでは普通に元気にされていたのでしょうか。

奥様が、ご相談者様の病気から解放されたいと、今更になって言うのもおかしな話です。

逆に言えば、それ以外の理由や奥様に新しい男性の影があるかもしれません。

また、勝手にご主人様を放り出して実家に帰るとなると悪意の遺棄とも言えます。

そのような、有責配偶者からの離婚請求はできません。

とりあえず、離婚届を勝手に出されるのも問題ですから

市役所に「離婚届の不受理の届」を提出しておいて下さい。

そうすれば、家庭裁判所の離婚調停になっても、ご相談者様が同意しなければ離婚はできません。

この場合、離婚をする時に、慰謝料の請求はあり得ますが

ご相談者様のご提示の3000万円や5000万円と言うのは難しいと言えます。

もともとは、奥様も病気のことを知ってからご結婚されているので

それが、重くなったから離婚と言うことでもないでしょうから

やはり性格の不一致がメインの理由になってくるでしょう。

ご相談者様の難病の場合には、自治体等の保護も受けられるでしょうから

奥様に、不貞行為があれば、300~500万円と言うのが多いところです。

別居実績は、離婚の最大の理由になるので、なるべく和解してもどってきてもらうよう

すべきでしょう。

ただ、先方は、家庭裁判所の離婚調停を申立てる可能性があるので

その場合は、離婚する意思がないことをしっかり主張して修復を求めましょう。

家庭裁判所は、離婚だけでは無く、修復のための円満調停もあるので

それを先に申立てるのも手です。

家庭裁判所の調停は、費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼する必要も

ございません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

有難うございますどうさbb。
をふ


結婚を承諾したのは、診断書を義母に提示をして快く再婚。義母はプライドで生きている(80歳)ので、裁判したくない。妻からスキンシップと夫婦の夜の営みを完全否定されることが先生の言う(性格の不一致にあたるのですか?また妻は慰謝料相当額3000から5000万をもっていますの出、協議離婚をして3000万提示にしたのです

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

奥様がどこで、夫婦の営みが嫌になったのかがわかりませんが

急なことであれば、新しい男性の影がある場合もあります。

まずは、そちらを探偵事務所などを使い、事実確認して

もし、不貞行為があれば、慰謝料も含めてそのような請求をされても良いかもしれません。

奥様が、何としてでも別れたいと思うのであれば、資力があれば、そのような高額でも

支払うかもしれません。

もし、ご相談者様が離婚を考えるのであれば、内容証明で、離婚の要請と

離婚条件の提示をしてみることです。相手が、離婚をしたければ譲歩する可能性はあります。

相手が、離婚に応じれば、離婚後のトラブルを無くすためには

離婚協議書を公正証書で作成することです。

公正証書は、双方が、公証役場に行かなくても代理人で作成可能です。

内容証明や公正証書の作成は、民事法務手続専門の行政書士や弁護士の先生に

ご依頼されると良いでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問