JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2285
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

お尋ねします 一緒になる(結婚する お互い再婚同士)意志を2人とももって、 相手から仕事を辞めてと言われ3月末で

質問者の質問

お尋ねします
一緒になる(結婚する お互い再婚同士)意志を2人とももって、
相手から仕事を辞めてと言われ3月末で仕事を辞め、
7月31日引っ越しして一緒に生活を始めました(その間の生活費は相手持ち)、
一緒に再婚する為に新しく中古住宅を相手は購入してます
しかし、暮らし始めて諍いが絶えず8月11日の夜喧嘩の最中に押し倒され、
それが原因で後で8月13日に病院受診して検査 した結果
右膝の腓骨骨折となり現在松葉杖状態です

その後も一緒に生活しましたがどうしても生活の継続が難しく、
昨日8月24日家を出て元住んでいた家へ戻りました
元住んでいた家は親が大家 次は姉が住む予定

お互いにもう一緒に生活は出来ないとの意思ですが
私には現在全く収入がなく預貯金もありません
元の家には戻れないし家財を戻す場所もありません
今後の生活費もありません
この状況で相手に対し、骨折が完治するまでの治療費や
新しく仕事を探して収入が得られ生活できる様になるまでの
金銭の請求は出来るものなのでしょうか?
どうぞ宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答に不明な点等ございましたら、遠慮なくご返信ください。


骨折による治療費の請求はもちろんできます。相手の不法行為により、質問者様が損害を被ったからです。

ただ、新しく仕事が見つかるまでの金銭の請求は判断が難しいです。この金銭の請求は婚約破棄による慰謝料に含まれます。
相手の一方的な意思による婚約破棄であれば、請求は可能ですが、今回はお互いが婚約の解消を求めているので、その場合慰謝料の請求は難しいです。
また、婚約破棄の原因となる暴力行為も頻繁にされている、ということでもないですから、一方的に相手に非があるとみなされることもないでしょう。

質問者様に結婚の意思があったのに、一方的に婚約破棄されたとか、不貞行為や日常的な暴力により婚約破棄に至ったということでなければ、慰謝料の請求は難しいと言えます。


戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問