JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2258
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

内容証明の返答

質問者の質問

内容証明の返答がきたのですが、相手の弁護士から連絡があって、元旦那と結婚することが要求ですか?ときかれ書面が送られるのでサインして下さいと言われました。それに要求しても、相手は元旦那と結婚するのですか?それに要求したら、他の謝罪文とかもらえないのですか?誠意ある回答を求めたのですが、弁護士を雇ったので、本人からの誠意がみられないとおもいました。もし、しないのなら相手の旦那に不倫の事について話し合いたいと言っていいのですか?状況によっては慰謝料請求しますといってもいいのですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:まだアドバイスが必要。
相手に慰謝料を請求しようと思いますが、
相手には弁護士がいるので相手の旦那には知られることはないと思いますが、
慰謝料請求したら、逆に相手が相手の夫のふりをして弁護士を通して、わたしの元夫に慰謝料を請求したりしないでしょうか?

後、証拠として決定的ではないと思うので本当に慰謝料とれるのでしょうか?慰謝料の相場などいくらぐらいでしょうか?
わたしが知っていたのは2年の不倫で、実際は4年もしていました。
相手ははじめは独身で今は結婚して1年半です。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答に不明な点等ござい ましたら、遠慮なくご返信ください。



>逆に相手が相手の夫のふりをして弁護士を通して、わたしの元夫に慰謝料を請求したりしないでしょうか?
→そのようなことをする弁護士はいません。請求する権利のないものを請求すれば弁護士の資格にかかわってきます。相手がそんな請求をしたいと言っても、その弁護士が止めるでしょう。


決定的な証拠がなくても、メールや証言などの間接的な証拠から不貞行為が認められて、慰謝料の請求が認められることがあります。
相場は様々な要素を考慮する必要がありますが、200万円から300万円くらいでしょう。

相手には弁護士がついているということですので、質問者様のほうでも弁護士に依頼したほうが交渉が上手くいくと考えられます。

質問者: 返答済み 4 年 前.
相手は、夫に知られたくないので弁護士を雇ったと思いますが
弁護士が代理人であるので相手の夫には絶対にわからないのでしょうか?

慰謝料を貰えた場合相手の預金など減ったと夫にわかれば
相手の夫から慰謝料請求が元夫にくる可能性はありますか?


証拠ですが、メールや写真の証拠を提出すると相手の弁護士にも渡ってしまうのでしょうか?
もし、渡った場合相手の夫にばれて、元夫に慰謝料請求などあるのでしょうか?
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
>相手は、 夫に知られたくないので弁護士を雇ったと思いますが弁護士が代理人であるので相手の夫には絶対にわからないのでしょうか?
→弁護士は秘密を守りますから、弁護士が代理人であるかぎり相手の夫に知られる可能性は低いでしょう。


>慰謝料を貰えた場合相手の預金など減ったと夫にわかれば相手の夫から慰謝料請求が元夫にくる可能性はありますか?
→そういうことで相手の夫が相手を問い詰めて、不倫の事実が知られる可能性はありますね。



>証拠ですが、メールや写真の証拠を提出すると相手の弁護士にも渡ってしまうのでしょうか?もし、渡った場合相手の夫にばれて、元夫に慰謝料請求などあるのでしょうか?
→上記にも記しましたが、弁護士は秘密を守る義務がありますので、提出された証拠を外部に漏らすことはありません。その線で相手の夫に不倫がバレることは考えにくいでしょう。

shihoushoshikunをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
相手の弁護士に証拠が渡った後、弁護士を雇った相手にも渡ってしまうのでしょうか?
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
弁護士は相手の代理人ですから、弁護士に知られたことや渡ったものは、本人にそのまま伝わっていると考えたほうがいいです。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問