JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 498
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

離婚して財産分与をしてくれないのですが、預金などは隠されてしまっているし、家は三分の一程度しか払ってないということで

解決済みの質問:

離婚して財産分与をしてくれないのですが、預金などは隠されてしまっているし、家は三分の一程度しか払ってないということで、離婚前2ヶ月からお金も渡されずに出されてしまいました。
登記上は二分の一の持分がありますが、どれだけもらうことができるのでしょうか?
預金や家具なども分与してもらえるのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dai60962000 返答済み 4 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
既に離婚届は提出し、離婚は成立しているのでしょうか。
ご自宅の登記簿もあなた名義のままなのでしょうか。
返信をお待ちしております。
質問者: 返答済み 4 年 前.

離婚は成立しています。


登記簿は私と元妻で二分の一ずつです。


よろしくお願いします。

専門家:  dai60962000 返答済み 4 年 前.
返信いただきありがとうございます。ご質問者はご主人でしたのですね。
離婚後、財産分与について当事者間の話合いがまとまらない場合や話合いができない場合には、離婚の時から2年以内に家庭裁判所に調停又は審判の申立てをして、財産分与を求めることができます。調停手続を利用する 場合には「財産分与請求調停」として申立てをします。
調停手続では、夫婦が協力して得た財産がどれくらいあるのか、財産の取得や維持に対する夫婦双方の貢献の度合いはどれくらいかなど一切の事情について、調停委員が当事者双方から事情を聴いたり、必要に応じて資料等を提出してもらうなどして事情をよく把握して解決案を提示したり、解決のために必要な助言をし、合意を目指し話合いが進められます。なお、話合いがまとまらず調停が不成立になった場合には自動的に審判手続が開始され、裁判官が必要な審理を行った上、一切の事情を考慮して審判をすることになります。
まずは管轄の家庭裁判所(妻又はあなたの住所地にある家庭裁判所)に申し立てをしてみてください。調停の場合、特に弁護士に依頼する必要もありません。
質問者: 返答済み 4 年 前.

解決までにどのくらいいの期間がかかりますか?


そして土日しか休みがなくても大丈夫でしょうか?


お金がすぐに必要なのです。

専門家:  dai60962000 返答済み 4 年 前.
ご返信いただき、ありがとうございます。
調停は月1回程度頻度で開催されます。半年ぐらいの期間は見越さなければなりません。
平日休むことができない、月1回程度でも休むことができないのであれば、弁護士に委任して、休日に打ち合わせを行い、出席してもらうようにすれば可能です。
早く財産分与を受け取りたいとするなら、弁護士を代理人として、相手と交渉をすることになりますが、こじれる場合も予想されるので、必ずしも早く解決できるとは限りません。
調停の方が確実ではないでしょうか。
dai60962000をはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問