JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2226
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

夫婦間で離婚協議中です。原因は夫の不倫です。家を慰謝料としてもらうことになってますが、離婚してからでないと名義変更が

解決済みの質問:

夫婦間で離婚協議中です。原因は夫の不倫です。家を慰謝料としてもらうことになってます が、離婚してからでないと名義変更が出来ないと言われました。お互いに離婚に際しての申し書きはしてますが、保証人も立ててないので、法律的に有効か不安です。私は約束を果たして貰ってから離婚したいのです。以前、私の留守に家に入った事があるので鍵を返して欲しいと頼みましたが、離婚してからでないと返せないと言われました。離婚する前に慰謝料として家屋の名義変更はできますか?
私は、泣き寝入りはしたくありません。よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答に不明な点等ございましたら、遠慮なくご返信ください。


離婚に際してきちんと離婚協議書を作成し、慰謝料的財産分与ということで不動産を譲り受けることを約束しているならば大丈夫です。法律的に有効な定めとなります。

財産分与の取り決めをした場合は離婚が成立してからでなければ、名義の変更(移転)の登記をすることができません。離婚 が成立していない状態で名義を移すことは手続き上はできません。ですから、名義を移すのは離婚後ということになります。

しかし、離婚協議書を作成し、財産分与の定めをしているなら離婚後に確実に名義を移すことができるのでご安心ください。

離婚協議書は法律的に不備がないようにするために、専門家に作成してもらうことをお勧めします。行政書士に依頼をすれば2万円前後で作成してもらえるはずです。


参考になりましたら幸いです。不明な点がありましたら補足いたしますので、遠慮なく返信してください。



専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
追記です。以前の質問を確認させていただいたところ、家屋の名義は夫ではなく義父ということですね?

そうなると、土地については財産分与となりますが、家屋は財産分与の対象になりませんね。

家屋について質問者様の名義にするためには義父から の贈与となりますので、離婚前に義父から贈与してもらうことになります。これは義父と質問者様との贈与契約となりますので、きちんと義父に贈与契約の書面をもらう必要があるでしょう。

もう一つ別に考えられる手段は、義父が家屋を「夫に」贈与し、家屋を夫の名義にしてから、慰謝料的財産分与で土地と家屋を譲り受けるという手続きにすることです。そうすれば義父に贈与してもらうことなく、夫から譲り受ける手続きをすればいいので、シンプルな手続きになるでしょう。

いずれにしても、離婚協議書を作成したり不動産の登記をするという専門家の助けが必要です。


参考になりましたら幸いです。不明な点がありましたら補足いたしますので、遠慮なく返信してください。
shihoushoshikunをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問