JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4917
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

初めまして。現在海外在住ですが、来月日本に本帰国することになりました。 まずは新しい仕事が決まるまでは一旦実家に戻

質問者の質問

初めまして。現在海外在住ですが、来月日本に本帰国することになりました。
まずは新しい仕事が決まるまでは一旦実家に戻ろうと考えておりますが、そのことで現在実家に住んでいる妹ともめています。

ちなみに妹は現在一人で実家に住んでおります。2年程前から数ヶ月前まで父と同居しておりましたが、父は数ヶ月前に施設に入りました。施設に入る前までは実家でヘルパーさんが世話をしてくれていた状況です。

今回の私の本帰国にあたり、妹が「父の世話をしていたのは私なのだから」と強く主張し、一刻も早く私に出て行って欲しいとあ からさまですが、実家は父の名義で妹の所有物ではないので、自分の所有物でもないのにそこまで言う権利があるのか?と疑問ですが、法的にはどうでしょうか?

確かに過去数年間の間、妹が成年後見人として父の金銭管理、病院関係他、世話をしてくれていたのは確かですが、そのことと私に「実家に帰ってくるな、住むな」という権利があるかどうかは別ではないでしょうか。

成年後見人としての判断で私を実家から追い出すことができる、ということになるのでしょうか?

(補足)
ちなみに妹は実家で父と同居期間中(一人で住んでいる現在も)、父の金銭管理は行っていましたが、家賃として家に自分のお金はいれていません。

まだ誰も相続していない父の家について、妹が私に「住むな」という権利はあるのでしょうか?

日本帰国後、いつ頃出て行く予定なのか話し合いをしないのなら、私を訴える、と一方的に言われています。

こういったケースは法的にはどうなるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、ご相談者様のご実家と言うことですから、いつでも帰っても何の問題も

無いかもしれませんが、厳密に言えば、成人の子であれば、親御様の家に住むのは

親御様の許可によるものと言えます。

相続とはまた別の話です。

妹様は許可を得ているのかは厳密にはわかりませんが、家賃等を支払っていない

使用貸借(無料で借りる)なのであれば、お父様からいつでも出ていくように言われれば

出ていかなければならない微妙な立場です。

成年後見人は、不動産の処分の権限はありますから、ご相談者様に使用貸借する場合も

処分にあたるので、厳密には、妹様の許可が必要と言うのも考えられますが

更に、厳密に言うと、成年後見人が不動産の処分をする場合は、家庭裁判所の許可が

必要になります。

ただ、そう言う、回りくどいことを言っても仕方ないですし

仮に、実家に、以前住んでいた自分の部屋がそのまま残されてご相談者様の荷物があれば

それは、お父様が、いつでもご相談者に帰ってきて構わないと言う合意の形成が

されていると思いますので、妹様も文句を言えないでしょう。

多分、妹様としては、お父様の介護の問題や相続財産として安定した立場を取りたいが

ための対抗手段のような気がします。

仮に、相続が発生した場合は、遺言が無い限り、実家も共有財産です。

今回は、一時的に住むだけだと約束して、とりあえず、後はずるずる住み続けるで

良いのではないでしょうか。

住んでしまえば、居住権があるので、追い出すのは難しいと言えます。

妹様には、就職先が見つかるまで、しばらく住むと言う同意が最初に得られれば良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.
Super tonton様

早速の御回答、ありがとうございました。

はい、仰る とおり、実家には私の部屋と荷物がそのまま残っている状態です。父が住んでいた頃から通常、年に1,2回ほどは日本に帰国しておりました。

独身ですのでこちらとしては自分の実家、という認識で帰っていたので、今回の本帰国に関してもまずは一旦日本拠点として実家に転入届を入れ、仕事の拠点が決まってからその場所に合わせて引っ越すつもりでおりました。

もちろん、長い期間に渡って実家を頼るつもりはもともと無いのですが、父の世話を過去数年間やっていた、ということを言い分に一時帰国ですら明らかに迷惑そうな妹に対しては、私の居住権もあるということを理解させたいのですが、「成年後見人」の権限として私に対して「使用貸借」しない、という判断が下されてしまったら、従うしかない、ということでしょうか。ちなみに私の一時帰国に関しては父本人とは私の間ではもめたことはありません。

もし、「仕事の場所が決まるまで」と話してとりあえずは実家に拠点を戻した場合、私の「居住権」が発生するということですが、それでも執拗に出て行くことを強要された場合、これは私の居住権に対する侵害ということにはなりますか?

話し合いをしないなら裁判をおこす、と一方的に言われていますが、仮に裁判を起こされた場合、こちらの居住権を主張したところで、やはり妹には成年後見人の権限がある為、私はかなり弱い立場になるでしょうか。

こちらとしても万が一の場合の 抵抗として、どう対処したら良いか頭に入れておきたいのですが。

ちなみに、妹が強く主張している、ここ数年間の父の世話に関する部分の負荷、負担の差は私達の間には確かにありましたが、これについては私の居住権があるか、無いか、ということには関係しないことという認識でよろしいでしょうか?

よろしくお願いいたします。
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

成年後見人の権限で、実家から追い出すと言うことはできません。

例えば、被成年後見人(ここではお父様)に損害を与えるような行為ではないですし

自分の居場所としてこれまで慣習的に生活していたのであれば問題はないでしょう。

妹様としては、親の介護のこともありますが

本来は、親の介護をしかからと相続の場合に寄与分が認められる訳ではありません。

親の面倒を金でするのかと言うのが家庭裁判所の立場です。

とは言え、今後のことを考え、妹様に有利な相続割合を約束するなど

(法的には意味はありませんが)

されて、安心させると良いでしょう。一番良いのは、家を妹様に渡すと言うことでしょうが。

それで落ち着けば構わないと思います。

使用貸借では、居住権の主張は弱いので、わずかな額でも構わないので

賃貸料を支払っておくのも手です。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
Supertonton 様

ご回答ありがとうございました。

私が今まで妹に言わんとしていたことを整理していただいたようです。
積極的に争う気はありませんが、また追い出しを強制してくるような態度をとってきたら、冷静に説明したいと思います。

ありがとうございました。
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

少しでもお役に立てて、良かったです。

またいつでも、お気軽にご相談下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.
お久しぶりです。
念のため、妹ともめた時のために父の承認の上で実家(自分の部屋)で暮らす権利がある、という証明を簡単に残しておきたいのですが、どのようにしたら良いでしょうか?

書面で残すか、携帯電話で動画で残しても良いでしょうか?

よろしかったらアドバイスいただけますでしょうか。
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

新たなご相談は、新規にご投稿をお願いするシステムになっております。

一度評価されたご相談は、その後は、専門家に報酬額は出ません。

今回は、こちらの判断でサービスさせていただきます。

お父様が、施設に入っているとありますが、認知症などの判断能力が無くなっていると

何ら証明は難しくなります。

そうで無い場合は、、やはり遺言、それも公正証書遺言を作成してもらうと良いでしょう。

公証人は、施設まで出張もしてくれます。

日本に帰国した時にでも、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生に

ご依頼しておけば、後は専門家がお膳立てをしてくれます。

妹様の許可等は一切要りません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.
ご回答ありがとうございます。

認知症というわけではないですが、右手(利き手)に麻痺があるため字をかけるかどうか、という感じです。

会話で「実家に住んでもいいか?」聞けば普通に返事は返ってくると重います。

妹の承認を取る必要は無いのはわかっていますが、
勘違いして「いつ出て行くか?」としつこい時に父本人からの証明があれば黙ると思ったものですから。

本来、新規にご相談させていただかなければならないところ、
お心遣い、ありがとうございます。
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

追加でご回答致します。

自筆証書遺言の場合は、すべて手書きですが

公正証書遺言は、サインだけで

じっくり待ってくれますし

場合によっては、公証人が事情を書いて代筆も可能です。

判断能力があれば大丈夫です。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございました。

まずは本人と会って、あらためて確認してみます。

必要が生じた場合は公証証書遺言、考えてみます。

本当にありがとうございました。
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

少しでもお役に立てたようで良かったです。

また、何かございましたら、お気軽にご相談下さい。

よろしくお願い致します。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問