JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

昨日、市役所の福祉課から扶養義務についての照会が私宛に郵便物で届きました。 内容は、私が当時13歳だった頃に離婚し

解決済みの質問:

昨日、市役所の福祉課から扶養義務についての照会が私宛に郵便物で届きました。
内容は、私が当時13歳だった頃に離婚した父親が生活保護を受けているそうで、私にどの程度扶養出来るか?という内容でした。

私の現状はというと、30歳男性独身で会社に15年程勤めています。
家族構 成は、母親と弟の三人です。弟は結婚し、別々に暮らしています。
今は母親と私の2人だけで生活をしています。
母親もパートとして働いています。

生活していく上で、特に家計が苦しいわけでは無いのですが、
余裕があるわけでもありません。


そこでお聞きしたいのが5点程あります。

①離婚して別々に暮らしているのに扶養しなくてはならないのでしょうか?

②扶養しない場合こちらはどうなるのでしょうか?
罰則等があるのでしょうか?

③また、例え血縁者でも戸籍上他人(まぁ、戸籍上じゃなくても他人ですが)に対して
扶養しなくてはならないという法律は本当に存在するのか?

④こちらに届いた郵便物の内容で、父親の住所が記載されていたのですが
父親側にもこちらの情報、例えば現住所等が知られているのでしょうか?

⑤郵便物に入っている扶養届書という物は必ず返送しなければならないのでしょうか?
又、無視し続けていた場合どういうことが起こりえますか?


文書の内容がわかりづらい部分があるかもしれませんが、
回答の程宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.
①③
法律上、親子のような直系血族には互いを扶養する義務があります。
ご両親が離婚しても、戸籍が別になっていても、親子であることは生涯変わることはないため、法律上の扶養義務はずっと存在することになります。
ただしこの扶養義務の程度は、自分の社会的地位に見合った生活をしてなお余裕があれば援助する義務であると考えられているため、お母様との生活で余裕がなければ援助しなくても構わないのです。自分を犠牲にしてまで援助する義務ではありません。


扶養しない場合の罰則も無いです。


通常は、相手が父親であっても役所が調べた住所等を勝手に知らせることはありません。扶養届書に連絡先を教えないようにして欲しいと書いておくとより確実です。


扶養届書を返送しなくても罰則はありませんが、無視していると再度照会がされることもありますので、長年交流が無く関わりたくない、経済的にも援助する余裕がないといったことだけでも書いて返送した方がよいです。
記載したくない項目は空欄のままでも構いませんし、収入を証明する書類も絶対に付けなければならないというものではないです。
AEをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問