JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2257
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

結婚して37年経ちます 息子(34歳)娘(26歳)がおります。今になり夫に二人の子供がそれぞれ別の女性との間に生まれ

質問者の質問

結婚して37年経ちます 息子(34歳)娘(26歳)がおります。今になり夫に二人の子供がそれぞれ別の女性との間に生まれていることをしりました。それぞれの女性とは金銭の支払で(手切れ金)別れているようですが、それぞれの子供を認知していたかどうかは不明です。昔から女遊びをしていたことは気がついておりましたが まさか子供が生まれていたことまでは、思っ てもいませんでした。度重なる失踪やら飲酒運転による交通違反の果て裁判で保護観察処分を受けたりと長い結婚生活は決して
平穏なものではありませんでした。その都度離婚するに十分な理由はありましたが子供の心情を優先したり経済的な理由など諸々条件がそろわず今日に至っております。ただ今回子供が存在していたという事実はこのまま今の結婚生活を継続していくにはあまりにも大きな衝撃となりました。この問題は慰謝料を請求して離婚するに十分な理由として法的に認められるでしょうか?専門的な知識を教えていただけるとありがたいのですが。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。

確認したいのですが、質問者様の夫の隠し子は産まれてから何年経過しているのですか?
つまり、質問者様の夫が不貞行為をしていたのは何年前のことなのか分かりますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.


ひとりはすでに15年前くらいになると思います 七回目の失踪の時期と重なりますので。あとひとりはそれ以前になるかとおもわれます。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。

今回のケースでは、夫に対して慰謝料を請求することは可能であると考えられます。

不法行為による損害賠 償請求の消滅時効になっていないからです。
不法行為による損害賠償請求の消滅時効は、不法行為があったときから20年、または不法行為があったことを知ってから3年です。今回はどちらも満たしていないので、夫に対して慰謝料を請求できます。
また、その不貞行為を理由に離婚も可能です。

慰謝料の請求は弁護士に依頼したほうが、スムーズに支払ってもらえるので、弁護士に依頼することをお勧めします。当人同士の話し合いでは解決するのは難しい傾向があるからです。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問