JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4620
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

子どもと子どもの親権を取り戻したいのです。 離婚して、10年経ちます。その間、元旦那のところで娘は過ごしてます。面

質問者の質問

子どもと子どもの親権を取り戻したいのです。
離婚して、10年経ちます。その間、元旦那のところで娘は過ごしてます。面会は、結構頻繁にしてます。中 学校に入り、人間関係、体の発育、など悩みも増え、その中で、「ママと暮らしたい」と、言う言葉がよく出てくるようになりました。前から言ってましたが、このことは元旦那に言えないまま我慢してきました。この年になると、本人の意志でどちらに行きたいというのを決められると聞いたことがあります。何からしたらいいのでしょうか。
近頃、娘たちは、父親の不機嫌な時に恐怖感も感じているらしく、機嫌を伺ったり、損ねないようにビクビクしながらすごしたり、手を挙げられるんじゃないかと、不安が絶えないそうです。どうにかして、子どもたちが、危害を与えられることなく、こちらへ来れる方法はないでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、面会交流はできても、娘様達の教育等に関しては、ご相談者様の意見が

あまり反映されて無いように思えます。

親権変更自体は、家庭裁判所に調停を申し立てることで可能です。

場合によっては、審判がされます。

親権変更が認められるのは、お子様にとって有益になる場合で

問題のある養育環境を是正する場合は、認められ易いと言えます。

今回の場合は、元ご主人様からお子様に対する虐待が有りそうですから

認められる可能性はあるでしょうし

お子様達自身の意思がそうであれば、かなり可能性は高くなります。

まず10歳以上の場合は、お子様の意思が優先されます。

これが15歳以上なら、お子様の陳述等で変更が可能です。

変更できた場合は、養育費の支払いも、元ご主人様に請求が可能です。

まずは、家庭裁判所の調停を申立ててみて下さい。

家庭裁判所の調停は、費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼する必要も

ございません。

頑張って下さい。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問