JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4805
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

離婚の慰謝料についてですが、不貞した配偶者の相手が行方不明になった場合、相手の分も有責配偶者に請求できますか?

解決済みの質問:

離婚の慰謝料についてですが、不貞した配偶者の相手が行方不明になった場合、相手の分も有責配偶者に請求できますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

いつもご相談いただきまして誠にありがとうございます。

夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

不貞行為は、法的には共同不法行為の不真正連帯ですから、有責配偶者と愛人の二人分を

一人に対して請求が可能です。

 不貞行為の慰謝料は、単なる火遊びが、離婚させて再婚するような略奪愛かで異なります。

単なる火遊びなら、高くても50万円程度、略奪愛なら、愛人と二人合わせて

400万~500万円です。

相手の資力によってより高額の場合もございます。

ただ、相手が誰だかは行方不明でも特定はしておかないといけません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.
火遊びと略奪愛とはどう区別しますか?
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

離婚後に、その愛人と再婚する約束があるか

実際に再婚したらです。

男性は、待婚期間がないですし、時効は3年です。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.
それでは実際調停、裁判の時にそんな約束はしていないのだから、反論すればいい訳ですよね。
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

いくら請求するかにもよりますね。

離婚の理由になっているかどうかが問題となってくるでしょう。

現時点では、どうなると断言はできない問題ですので、

いくら請求しても構わないので、高目に請求してそこからの

交渉ですね。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問