JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

去年、11月に高裁で、養育費の支払いをするように審判が下ったにも関わらず元旦那は、弁護士の再三支払い勧告や、裁判所の

質問者の質問

去年、11月に高裁で、養育費の支払いをするように審判が下ったにも関わらず元旦那は、弁護士の再三支払い勧告や、裁判所の督促状も無視しています。
元旦那は歯科医院を経営しています。その父親は、市議会議員になりました。
銀行預金口座の差押えと診療報酬差押えの他に何か出来ることはないでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

父親の財産は無関係です。

歯科医院を経営しているということなので、医療機械の差押えも有効でしょう。
また、不動産や自動車を持っているようであれば、その差押えも検討してください。

裁判所からの命令を無視するような非常識な人間が相手ですから、
早々に強制的な手段を採り、養育費を回収なさってください。

簡単に辞められる仕事ではないので差押えはかなり効くと思いますよ。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問