JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2272
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

再婚の夫と初婚の妻。 二人の間に子供はいない(将来もできることはない)ので、将来夫の実子に全財産を渡したい(私

解決済みの質問:

再婚の夫と初婚の妻。

二人の間に子供はいない(将来もできることはない)ので、将来夫の実子に全財産を渡したい(私の姉兄弟に、私が残すものがわたるのを防ぎたい)。

夫の実子は結婚しており、彼の妻と子供との三人暮らし。彼の実母も健在で行き来もある。

普通養子縁組をすればよいのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。

質問者様のご両親がおられないことを前提に回答いたします。
質問者様にお子さんが居ないのであれば、夫の実子と普通養子縁組をすればいいです。

質問者様の姉兄弟は遺留分を請求する権利がありませんので、養子縁組をすれば、養子縁組をした夫の実子に質問者様の全財産を相続させることができます。
質問者: 返答済み 4 年 前.


質問者の片親は存命中です。質問者が逆縁した場合でも、養子縁組しておれば夫の実子に100パーセント相続権がありますか?

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
すみませんが、質問を整理させてください。わたしは質問者様は「初婚の妻」と思っていましたが、そのような理解で大丈夫ですか?
その場合、「初婚の妻の片親」が存命ということでしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.


はい。初婚の妻、の片親が存命中(別居、扶養していない)です

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
ありがとうございます。

夫の実子と養子縁組をすれば、第一の相続の権利者は夫の実子と配偶者である夫です。質問者様が亡くなった時点で夫が存命であれば、夫と夫の実子に質問者様の財産が相続されます。 夫がその時に相続の放棄をすれば夫の実子に全財産を相続させることができるでしょう。

質問者様が亡くなった時点で親が存命でも、夫の実子が存命ならば、第一順位は夫の実子なので、夫の実子に相続させることができます。ただし、上記にも記しましたが、夫も存命していたら夫にも相続する権利がありますので、全財産を相続させたいなら夫の協力が必要になります。
shihoushoshikunをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問