JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 500
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

一人娘です。 結婚して姓が変わり、子供が3人います。2子である長男が20歳になるのを機に実家の姓に改姓を希望してく

質問者の質問

一人娘です。
結婚して姓が変わり、子供が3人います。2子である長男が20歳になるのを機に実家の姓に改姓を希望してくれています。主人・主人の実家は賛成しています。
ただ、まったく期待していなかったため嬉しい反面どこにご相談してよいかわかりません。
手続きやデメリットなどご相談を希望しています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dai60962000 返答済み 4 年 前.

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

娘さんが結婚し、夫の姓を名乗ったため、皆両親と異なった姓になってしまっている。両親が亡くなると、「苗字」が絶えてしまうとおいことでしょうか。

方法としてはあなたの長男さんとご両親を養子縁組することです。「家を継ぐ」ために行われるケースがあります。

これにより、本来「孫と祖父・祖母」という関係でしたが、「子と親」ということになります。家系上あなたたちとは「親子」であり、「兄弟」にもなり、複雑な関係になりますが、通常の生活を続けていけば問題ありません。養子縁組は「解消」も可能です。

手続きは、市町村役場に「養子縁組届」を提出することによって成立します。

デメリットは家系上の家族関係が複雑になることですが、意識しなければ問題ないでしょう。また、養親の面倒を看る義務が発生します。メリットは、養子になった子には養親と実親の両方から相続を受けることができる点です。

最近はこのような養子縁組は少なくなっていますが、家督制度があった明治時代は、家の廃絶を防ぐためによく行われたといわれています。

dai60962000をはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

回答をありがとうございました。


ほぼ解消しました。


今後もし養子縁組を実行する場合の全般のご相談は行政書士さんで宜しいですか?


財産分与についての相談は行政書士さんでしょうか?税理士さんでしょうか?


実家両親は長男がまだ未熟なため法的分与ではなく遺言を残したい意向があります。相談先専門業種を知りたく思います。


 


 

専門家:  dai60962000 返答済み 4 年 前.

返信が遅くなり、申し訳ありません。

養子縁組について、手続きなどにご不明な点があれば、お近くの行政書士にお尋ねください。

財産分与(相続?生前贈与?)についても、民事法務を取り扱う行政書士が対応します。税理士は「税」に対する助言について詳しく、財産が多い場合は、税理士にも相談されたほうが無難かと思います。

質問者: 返答済み 4 年 前.


ご回答をありがとうございました。


 


感謝いたします。


 


 

専門家:  dai60962000 返答済み 4 年 前.
誠に申し訳ありません。このまま返信せずに終わりください。回答終了にならず、次の質問が受けられないのです。よろしくお願いします。この度はありがとうございました。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問