JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4864
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

だんだん離婚調停の内容が変わってきましたので教えていただきたいと思い質問いたします。 驚くかなと思って離婚調停を出

質問者の質問

だんだん離婚調停の内容が変わってきましたので教えていただきたいと思い質問いたします。
驚くかなと思って離婚調停を出したと主人が言います。家は、自営をしているので担保に入れたということを初めて聞きました。私もおろかでしたが、保証人になっているといいます。
もう離婚したほうがよいと思いメールしましたら、そのようなことを言い出しました。
時間がないといって会うことはなく、いつもメールです。それなのに離婚してもいいというメールを入れたら電話がかかってきました。
家はローンです。それなのに担保に入れたというのです。
離婚してお金を借り 家のローンを完済して私の名義にする。そのあと主人は自己破産するなどと言っています。
消費者金融に手を出しているのでしょうか。
初めは離婚調停に驚きましたが、今は主人が取り下げず離婚したいです。でも、取り下げられそうでそれも怖いです。相手の両親には連絡できません。てめえはおれの両親に何言ってんだとメールですがなじられます。
離婚調停の書面が来た時に連絡してひどく怒られました。
とにかく別れたいのですが、弁護士の方とかと一緒にいったほうがよいのか、専門の人に直接相談したほうがよいのではと思っています。でも弁護士の方は高いでしょうし、もうどうしたらよいでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お辛い状況と思われます。

ご心痛お察し申し上げます。

現在、ご相談者様とご主人様は、別居中と言うことでしょうか?

基本的には別居実績は、離婚理由になりますので

離婚に向けて調停は進めても良いかもしれません。

お話の不動産を担保にお金を借りて完遂して自己破産すると言うのは

債権者に対する詐害行為となるので、詐害行為取消権を行使される可能性は

あります。

仮に自己破産しても、連帯保証人等にご相談者様がなっていれば

自己破産で免責したとしても、それは連帯保証人には影響がないので

借金の返済を変わって請求されます。

調停の代理交渉は弁護士の先生しかできませんが

調停自体は、当事者が調停委員を交えて協議する場ですから

ご相談者様のみが出廷するで構わないと思います。

とは言え、ご心配であれば、事前に専門家とどう言う流れで対応するか

ご相談されても良いでしょう。

ご主人様が取り下げたら、ご相談者様から申立てても構いません。

とにかく、ご相談者様なりの離婚条件をまずは提示されることです。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございました。今月、2月26日に家庭裁判所に出向くことになりますが、私もこの時期に家庭裁判所に相談して申し立てできますか。


裁判所でも相談に乗っていただけるようですが、家事何とかというところで。


うる覚えですみません。


 

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

家庭裁判所に行ってご主人様が取り下げられるようであれば

現在別居中と言うことで、「婚姻費用の調停」を申立てても良いでしょう。

家庭裁判所の窓口は、法律手続きの相談にはのりますが

個別の案件に関してご相談にのってくれるかどうかは

裁判所ごとに対応は違うようです。

地方都市だと、時間もあるので、個別相談的な対応もあるようです。

いずれにしろ調停は申立ててみて良いと思います。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.


回答を頂きましたら毎回評価をさせていただくのですか。そこの仕組みがわかりませんのでお教えください。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

一つのご相談ごとに対して解決すれば、プラスの評価を選んでいただきます。

その上で、他にご相談があれば別のご質問を新しく投稿していただきます。

一度プラス評価をしたご相談に何度もプラス評価しても

1回しか報酬は支払われませんから

別の質問を上げていただいた方が、専門家も安心してご回答できると言う流れです。

よろしくお願い致します。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問