JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

私の両親と養子縁組をした夫(婿養子)と離婚を考えています。 夫は、離婚しても養子縁組しているので、今住んでいる両親

質問者の質問

私の両親と養子縁組をした夫(婿養子)と離婚を考えています。
夫は、離婚しても養子縁組しているので、今住んでいる両親の家に住む権利があると言っています。
養子縁組と家に住む権利は、同じなのですか?
また、私は夫とSEXをしないので、夫は、SEXをしないので、生活費をいれる必要はないと言っています。
小学生の子供も2人いて生活費をいれてもらいたいのですが、SEXをしなければならないと考えると具合が悪くなります。どうすれば良いでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  kanekiyo 返答済み 4 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

 

まず、居住権についてですが、これは建物の所有者がそれを許可するか否かによってその権利があるかどうかということになります。

したがって、所有者(お父様かと思われますが)が離婚後、ご主人が同居することを許さなければ居住権はないということになります。

※法律上、その建物に住めるかどうかと、親族であるかどうかはまったくの無関係です。

ですので、厳密にいうと現時点でも建物所有者が拒むのであれば、それ以外の方はその建物に居住することはできません。

 

次に生活費(養育費)の件ですが、これは夫婦間の性行為とは関係なく、親が子に対して負っている義務です。

ですので、そのようなことをせずともご主人はお子様を扶養する義務に基づいて、生活費を入れなければなりません。

 

以上、法律上の見解となります。

ご主人が上記のことに納得せず、離婚後も居座ったり、養育費の支払いに応じない場合は、裁判などして上記の権利を実現する必要があろうかと存じます。

kanekiyoをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
夫自身の生活費は、いれてもらえないのですか?
専門家:  kanekiyo 返答済み 4 年 前.

家事等をご質問者様に任せているのであれば、御主人自身の生活費は入れるのが当然かと存じます。

入れない場合は、御主人の生活費(食費、衣料費等)をご質問者様がご負担しないようにして、きちんと自身の生活費を納めるように促してみては如何かと存じます。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問