JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2238
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

離婚後の住宅ローン名義について

質問者の質問

お世話になっております。 離婚後の不動産取引ついて質問致します。 現在、持ち家に住んでおりますが、その家の名義が離婚した元夫になっています。 住宅ローンは私自身で払っておりますが、ローンの金融機関には私が連帯保証人となっております。 金融機関に相談したところ、名義の変更は不可能であり方法としては私が債務者としての変更しかできないと 言われました。 この状態で、住宅の名義を私に変えるにはどうしたらいいでしょうか?

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。よろしくお願い します。


不動産の名義を質問者に変えるには、元夫の協力が必要になります。

離婚から2年が経過していなければ、財産分与を請求して名義を変えることができます。
しかし、2年以上経過してしまっているなら、元夫から贈与か売買によるしか名義を変えることができません。

このまま、元夫の名義にしていると後で大変になります。本来であれば離婚の際に質問者様が家に住み、ローンも支払うなら名義も質問者様に変更手続きをするべきでした。
このまま元夫の名義だと、不動産は元夫の財産となります。質問者様がローンを支払っても元夫の財産のために支払っていることになります。

早急に元夫と話し合うことをお勧めします。もし、元夫が贈与に応じてくれないなら、家から出ることも考えたほうがいいでしょう。家を売り渡して、今まで立て替えてきたローンの返済金を返してもらうこともできます。
不動産名義が元夫である限りローンを支払うことは利益がありません。早く対処したほうがいいと言えるでしょう。
shihoushoshikunをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


お世話になっております。


早速の回答ありがとうございました。


元夫から贈与を受ける場合はどのような手続きになるのでしょうか?


お手数をおかけ致しますがよろしくお願い致します。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
元夫と贈与を受ける場合、質問者様と元夫との間で贈与契約を交わし、贈与契約書を作成します。

その後に贈与を原因として、質問者様の名義とするため、所有権の移転の登記を申請します。
契約書の作成や所有権移転登記は司法書士の先生に依頼した方がスムーズにいくでしょう。
報酬も10万円を超えることはないかと思います。

ただし、贈与契約をすると贈与する側、つまり元夫に対して贈与税がかかってきますので、贈与をする前に税理士の先生に相談することをお勧めします。
質問者: 返答済み 4 年 前.


よく分かる解説ありがとうござました。


次回、また何かありましたらよろしくお願い致します。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
こちらこそ、お役に立てて幸いです。またいつでもご相談ください。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問