JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2225
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

別居して25年になります、その間いろいろ有り、離婚調停も行い金銭面で不成立、現在内縁の妻と10歳の子供と3人で生活、

解決済みの質問:

別居して25年になります、そ の間いろいろ有り、離婚調停も行い金銭面で不成立、現在内縁の妻と10歳の子供と3人で生活、内縁の妻とは15年前に知り合い5年後子供が出来たので前妻と何度も協議離婚の話をしましたが、慰謝料の額が(800万)多すぎて分割にもしてくれないので不成立、仕方なく無断で籍を抜き内縁の妻と婚姻しましたが、それも5年後わかってしまい、裁判所に訴えられ、婚姻破棄になりましたが、内縁の妻の性はそまま私と同じでも良いと判決していただき、現在に至ってます、前妻との間にも子供が2人いて成人になるまでは養育費+生活費を毎月支給、二人とも成人になり現在は生活費のみで少なくなったものの11万支払い今でも苦しい生活です、お互いに縁りを戻す意思は無く前妻は慰謝料さえ支払ってくれたらいつでも別れると言っていますが、800万借りるあても無く、それまでもサラ金などにこちらの生活が出来ない為多額の借金を作りぎこ自己破産まで考えましたが、司法書士に頼み不当金利がたくさん有り清算できました、いつまでもこのような生活も出来ません、審判裁判を申し込むことは可能でしょうか、よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.

司法書士です。よろしくお願いします。

 

 

質問者様が前妻と離婚するためには、やはり「離婚裁判」しかないと考えられます。

 

まずは、家庭裁判所にもういちど調停を申し立てることになりますが、慰謝料で折り合いがつかず、不調になるでしょう。その後で「離婚裁判」となります。

 

25年間も別居しているということですから、離婚原因としては十分に認められる期間でしょう。お子さんも成人していますし、これまでも誠実に生活費を送り続けてきたのであれば、離婚が認められる傾向にあります。相手は慰謝料も800万円を要求していますが、そんなに高い慰謝料を払う必要もないでしょう。

 

ただ、裁判となると手続きが大変ですので、弁護士に代理人となってもらうか、司法書士に書類を作成してもらうといった専門家の助けが必要になるでしょう。

 

ちなみに、慰謝料を支払うことを要求していますが、不貞行為や暴力などの行為があったのでしょうか?

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

暴力行為はありません、ただ今は他界していませんが母との折り合いも悪く板ばさみ状態だった、前妻の性格もきつく、家に帰っても安堵感を得られず、背核の正反対だった女の人と付き合い、それがバレて3家族が集合して話会いになり、前菜の母からも子供さえいなかったら、のしをつけて相手の女にやるとまで言われ、もう家に帰る気がしなくなり、それが発端で私が家を出て実家の戻り、別居が始まりました、29歳の時ですその後に一回離婚調停をしているのですがやはりもう一度離婚調停からのスタートになるのでしょうか?
又専門の弁護士もしくは司法書士の方にお願いすると費用はいくらほどかかるものなのでしょうか?よろしくお願いします。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
質問者様の場合、前回の調停が終わってから、相当期間が経過しているので、いきなり離婚裁判をしても調停を申し立てるように言われる可能性が高いです。

不倫していたことによる慰謝料請求をされているということですね。
そうであれば、慰謝料請求は時効によって消滅しています。不貞行為によ る慰謝料は不貞行為があることを相手が知ってから3年で時効により消滅します。したがって慰謝料を支払う必要はありません。

調停や裁判となるとやはり専門家に依頼した方がいいと存じますが、司法書士も弁護士も事務所によって費用が異なります。明確な金額を言うことはできませんが、15万円から30万円くらいの範囲で収まるかと思われます(探せばもっと安いところもあります)。

法テラスを利用すれば、無料の相談もできて、弁護士、司法書士も紹介してもらえますので、選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。
法テラス:http://www.houterasu.or.jp
shihoushoshikunをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問