JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4277
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

お世話になります、東京在住の45歳会社員です。 妻と離婚の手続きを行っているところなのですが、子供(長男8歳・長女

質問者の質問

お世話になります、東京在住の45歳会社員です。
妻と離婚の手続きを行っているところなのですが、子供(長男8歳・長女3歳)に関してですが長男は妻の連れ子ということもあり、妻が親権を主張しています、長女に関しては親権を放棄すると離婚届と念書に記載し(会話内容録音アリ)弁護士に相談を行う予定であった矢先に先日子供二人を連れて失踪いたしました、長男・長女それぞれ小学校と幼稚園に行かせる事も放棄し現在捜索願を警察に出していますが行方が不明です、保険証や身分証明書を持っていないはずなのでとても今後二人の子供がまともに、生活出来るとも思えません。
実家へも何の連絡もない状態なので、子供のことが心配です。
離婚の決定的な理由としては妻の不貞と婚姻前から別の男性との関係が継続してあった事が主な原因です。
離婚届を出したあとにその男性のところに行くのだと行っていたのですが、現在離婚届は提出していませんので
子供の小学校の転入や、住民票の移動、身分証明書の発行は不可能だと思います。(婚姻は残したまま事実婚状態で生活するのであれば別ですが、この状態で通常の生活が出来ると到底考えられません。
妻は自分の事しか考えていないという点から、子供の感情や生活・福祉に関して非常に適切な母とは言い難く、母親から親権を取り上げて私が二人を育てる事の選択とそれが法的にどこまで可能なのかを教えてください。
長女は失踪前に風邪をひいていたのでとても心配です。
お忙しいところ申し訳ありませんがご回答頂けますと幸いです。よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お辛い状況だと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

既に、警察に捜索願を出されていますから、日本の警察は優秀なので

時間の問題の可能性はあります。

ただ、気がかりなのは、奥様が不貞行為があったと言うことであれば

普通は、その男性とどこかに逃げているなどあると思いますが

その男性との連絡は取れないのでしょうか?

当然、その男性も仕事などしているはずとは思いますし

事実関係を知っている可能性は大いにあります。

警察官(動いてくれれば)や弁護士の先生などと事実関係をその男性に確認された

方が早いかもしれません。

もう一つは、やはり離婚理由をすりかえて、ご相談者様にDVを受けたと

DVシエルターに逃げ込んでいる場合です。

この場合は、DVシェルターは秘匿性が高く、場所は警察や弁護士の先生にお願いしても

教えられることはありませんし、所内では仮名を使うほどの徹底ぶりです。

いずれ、家庭裁判所から連絡が来る形になります。

DVシェルターの場合や児童相談所にお子様がいらっしゃれば、身の安全だけは心配は

無いとも言えます。

ただ、不可解なのは、離婚届を出していないと言うことです。

意外と勝手に出す人はいますので

とりあえず、親権等の問題があるのであれば、離婚届に親権者指定欄がありますので

市区役所に「離婚届の不受理の届」を出されておくことです。

親権と不貞行為等の有責性は関係がありませんが

家庭裁判所の調停になっても9割方は、女性側に親権等が行きます。

後の1割が、女性側がお子様を虐待(DVやネグレクト<育児放棄>)した事実が

あるか、ご相談者様がお子様を単独で養育した実績があるかです。

そう言う意味では、何としてもお子様達は確保しないといけません。

さらに奥様からの虐待の事実の証拠を作ることです。

DVシェルターに入れる期間は2~3週間で、基本的には有料なので

いずれは連絡があると思われます。

とりあえず、関係機関やご親族やご友人にご連絡をして消息をつかむことです。

愛人の男性が怪しいとは思います。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答頂きましてありがとうございます。


相手の男性の事は判りませんので連絡は取れない状況です。


 


当座風俗で働いてお金を稼ぐとも言っていました(離婚届けを書く前日にその仕事をして男と関係をもってお金をもらったと言っていました、店も決めてきたと言っていましたがどこかは不明です。)


 


警察は積極的に動くことは出来ないと言っており、当人が動くしかないと言われていますので当てにしていません、(町田警察)


 


離婚届は私が持っており、親権やその他きちんと整理できる事が確認を行えるように内容証明を作成してお互いその内容証明を持って法的に線を引いてから届けを行う予定でした。


後で親権を主張するようなことや養育費関係でもめたくなかったので。。


 


以前、幼児(長男)を育てる上で風俗で仕事をしていて(鹿児島)、そのお金すら実家の親や兄弟に持って行かれたと言う事で、本人は母親(離婚しているので父親とは別居・母親と同居)を殺したいという有様でした、その状態を何とか保護して子供とも守るために借金をして家を借り、東京へ迎え入れ、実家の反対を押し切って今まで守ってきた事を考慮しても母親だということで親権があるということになる法律なのでしょうか?


 


その東京に迎え入れる時から別の男性とのやり取りがあって騙されたんだよねと言われ、そのような女性に親権があるのでしょうか?


離婚届と念書で長女の親権は放棄するとなっていても母親だから親権があるのでしょうか?


 


市役所に離婚届の不受理を出しに行きますが、離婚届けを書くときに偽造なんて簡単なんだよね、はんこなんか普通に買えるからとも言っていたので


心配になってきました・・・・


動きとして以下を考えていますが適切でしょうか?


 


1市役所への不受理の届け出


 


2家庭裁判所への母親の親権停止の申し立て


 


3本人の足取りの捜索継続


 


2の家庭裁判所ですがこのような状態で申し立てしても不利なのであれば申し立ては後回しになります。


 


如何なものでしょうか?


 


ご回答頂きますようお願いいたします。


 


 

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

ご説明から様子が少しずつ見えてきました。

仮に奥様が風俗で働いていたとなると

その手の女性たちは、シングルマザーも多く

いろいろな情報を仕入れている可能性はあります。

親権を取るためには、ご相談者様をDV夫に仕立てかねない部分はあります。

また、反社会的勢力(暴力団)等の関わりも否定ができません。

順番にわかる範囲でご回答致します。

1、これは必ずして下さい。私のこれまで扱った案件でも2件ほどあります。

普通は考えられれないことが2件もあるので意外と多いとも言えます。

2、奥様がどこにいるかわからないでは難しいですね。行方不明を理由に親権停止は

可能ですが、お子様を取り戻すことはできないでしょう。

現時点では意味が無いかもしれませんし、離婚をされてないですから

考えなくても良いでしょう。お子様を見つけてからのお話ですね。

3、本人と相手の男性の消息を探偵事務所にお願いされても良いでしょう。

これは早急にされても良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答頂きましてありがとうございます。


 



諸事情を考慮しても、本人と子供を見つけた後も親権は母親になるということになるということでしょうか?


 



離婚届と念書及びその記載時の会話の録音等の証拠があっても


法律は母親優先になるということでしょうか?


 



生活は私の収入がなければ成立しない状況を6年行っていて


母親が今後生活するための糧も見えない状況を子供には母性が


必要と判断するのでしょうか?


 



子供の福祉を考えた上で風俗業務が適正な職業と判断されるのでしょうか?


 



中には風俗で稼いで数百万月に稼ぐ方もいると思われますが。


その収入があれば良いのでしょうか?


 



子供の生活を考えて異常な環境下だとは判断されないのでしょうか?


 


それぞれご回答頂きますようお願いいたします。


 


何度も申し訳ありません。


 


子供の将来を考えると可愛そうです。


 


 

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

順番にわかる範囲でご回答致します。

1、離婚していなければ、共同親権で、離婚するまでは親権はどちらになるかは

わかりません。

2、離婚届は、書いた時点ではなく、届け出の時点で、合意の意思がないといけません。

念書などの私文書は、法的な効果は薄いと言えます。

離婚までに、公正証書で離婚協議書を作成しないと、離婚後のトラブルのもとです。

公正証書で作成しておればトラブル防止になります。

家庭裁判所の調停になれば、母親が有利になります。

なるべく協議で離婚したいものです。協議なら、それは自由です。

3、経済状況での判断はほとんどしません。養育費を支払うのは奥様がお子様を監護すれば

当然、ご相談者様が支払うことになります。

ですから、離婚して生活保護を受ける母親も多いのです。

生活保護の子供と思わせたくない場合は、扶養的財産分与で

多めに生活費を支払うこともあり得ます。

4、風俗にもよりますが、仕事のことは子供はほとんどタッチしないので

理解していないかもしれません。

その理論を展開すると、風俗の仕事をした女性は母親に成れないことにもなります。

人権侵害と言われ兼ねません。法律家はそこはうるさいので注意が必要です。

それ以外の部分で、お子様の親権がどちらがプラスなのか展開していくべきでしょう。

また、お話から、ご相談者様が結婚される時に、風俗で働いたことはわかっていますから

今更と言う判断はされ兼ねません。

5、収入の問題ではありません。単に生物学上の問題での判断でしょう。

6、判断は、司法の場に委ねられます。

お子様の問題と、離婚の問題はまた別に考える必要があります。

親権問題は、調停レベルでは、判断はされませんから、訴訟になると思います。

そう言う意味では、早目に弁護士の先生にご依頼しておくのも手です。

何よりも、奥様とお子様を見つけ出すことが早急な状況だと思われます。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

お世話になります、何度も申し訳ありません。


2、離婚届は、書いた時点ではなく、届け出の時点で、合意の意思がないといけません。


念書などの私文書は、法的な効果は薄いと言えます。


離婚までに、公正証書で離婚協議書を作成しないと、離婚後のトラブルのもとです。


 


上記の記載がありますが、町田市民センターにて弁護士相談を行った際にその離婚届の内容・念書・会話の録音があれば公正証書がなくても立派に成立する内容ですとお聞きしました。


 


離婚を成立する部分と子供の親権は切っても切り離せない内容だとおもっております、現在長男は義務教育である小学校に行く権利を剥奪された状態です、妻が私のDVを虚偽主張したとしても内容確認がないところで一方的に主張を受け入れ母親は子供を守っていると解釈されてしまうのですか?


真偽の確認で虚偽主張が確認された場合妻に対して偽証罪、名誉毀損当の訴えを起こすことは可能ですか?


 


 


 


まずは子供を安全な所に確保して学校にも行かせてあげるようにする事が先決だと思います、妻の彼氏の所が安全な場所でしょうか?


子供の心理として家に帰りたいお父さんに会いたい、特に下の子供は私が会社に寝ている間に出勤するだけでも泣く子なので、家に帰りたい、パパの所に帰りたいと泣いていると思います。


 


子供の主張や気持ちを一番に考え守る事が出来るように以下の改正があったとのではないでしょうか?


 


第820条   親権を行う者は、子の利益のために子の監護及び教育をする権利を有し、義務を負う。


 


上記の義務を現在妻は子供から剥奪させて強制的に連れ出している事が異常と考えますので親権剥奪が可能と考えます、如何でしょうか?


 


下記のような文言もあります。


 


親権停止を請求できるのは、親による親権の行使が困難なとき、または親権の行使が不適当であることによって、「子どもの利益を害するとき」です


 


長男は義務教育を受けられない状態が利益を害する時に相当すると思います。子供の感情を含め妻の短絡的な感情で不利益を被っているのは間違いないのではないでしょうか?


 


下の子は父と一緒にいたいという気持ちを強制的に剥奪していませんか?


不利益に該当しませんか?


 


離婚届けを書いたからこれで夫婦は終わるかもしれません、でも子供の将来を考えた場合その今後の生活が安心して送れるように学校や生活環境をきちんと行ってから離れるのが普通ではないでしょうか?


 


一旦離れるのが先になったとしても、その先の様々な問題を中途半端にして失踪し、可哀想なのは子供じゃないでしょうか?


 


一般論として母親の親権というのが多く見られる状況だという事ですが、子供を守る法律が今年4月に施行されたんですよね、妻は独身気分で好きにできると思っているようですが、責任を全うする義務を怠っていると感じます。


 


風俗で働いている方が全てダメな方だとは全く思っていません、ただその環境が子供の将来に良い影響があるとは思えません、だから子供が小さい時に足を洗わせて普通のお母さんとして生活できるように私が努力したんです。


 


そう言う部分も利用すると言う妻が人として母として子供を守る事が出来るのか?子供を守るに相応しいと判断できるのか、裁判官でなければわからないと思いますが、人が人に対して裁く行為は一般的な前例だけで処理される事はないと信じたいです。


 


今は子供二人共私が引き取る事を考えています。


長男は連れ子ですが5年かけて愛情を注いで来たので、離婚届に記載した長男を手放すという判断は間違っていたような気もします。


 


不受理書は提出致しました。


ご指導頂きありがとうございました。


 


上記回答とこの本文へあなた様のコメントを頂けますと幸いです。


 


お忙しいところ申し訳ありませんがよろしくお願い致します。


 


 


 


 

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

まず、弁護士の先生のお話ですが、離婚問題専門の方でしょうか?

基本的には、離婚専門の弁護士の先生と言うのはほとんどいません。

離婚自体は業務としてお金に成らないからです。ましてや親権問題は

財産分与や慰謝料と違い、成果報酬などが取れない部分です。

それと、問題は、弁護士の先生は争って何ぼの部分はありますから

穏便な解決ではなく、仮に裁判にしたら、証拠になると言うお話でしょう。

当然、民事は口約束でも契約が成り立ちますと言う発想のようにも思えます。

実際には、現状維持の法則もあり、お子様達が奥様と一緒にいるのは問題と言えます。

法律論と感情論が渦巻くのが離婚問題ですから

まずは、協議が基本で、さらに訴訟にすぐに持って行くのではなく

調停を先にしないといけないと言う調停前置主義を取ります。

審判も出る場合もありますが、親権は訴訟になるケースが多いですね。

とは言え、裁判の判決ではなく、和解勧告がされると思われます。

奥様が折れない限り、裁判等は長引くと思いますが

まずは、奥様と相手の男性の所在を探すことです。

DVシエルターの可能性もあり得ます。その場合は、探偵事務所で探すのは

難しいと言えます。

DVと痴漢とストーカーは、どうしても女性に都合よくできているので

対応には非常に注意が必要です。虚偽の場合もあり得ます。

とりあえず、調停の場にひきずり出すことができたら、その後の対応は

その時点で、弁護士の先生と考えられたら良いでしょう。

後で、親権変更と言うのは余程のことが無いとできませんので

徹底的にやるべきかもしれません。

頑張って下さい。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    814
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    814
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    304
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    206
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問