JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 852
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

96歳になる母の扶養義務をご相談します。 母を扶養していた同居の長兄が8年前に逝去し、現在は義姉とその次男家族

質問者の質問

96歳になる母の扶養義務をご相 談します。

母を扶養していた同居の長兄が8年前に逝去し、現在は義姉とその次男家族で生活をしています。
母は比較的に元気でしたが(要介護2)、最近、多少の認知が出てきた為、施設に預けたいと、
義姉が私達姉妹に援助を要求してきています。

24年前、父親からの遺産相続がありましたが、母の面倒を見てもらうことを条件に、私たち姉妹は遺産を放棄しました。以前から兄には借金があり、何度も私達に無心をしていた為、その遺産で、土地、家を購入し安泰に暮らしてもらいたかったのが一番の理由であり、又、母も兄家族との同居を望んでいたからです。

子供に扶養義務があるのは理解していますが、30年以上も前から今日まで、母には毎月、送金をしていますし、兄が亡くなってからは、母の必要な物すべてとういうくらい私達が購入してきました。
又、兄が亡くなる直前には多額のサラ金まで支払いをしました。
私は、5年前から週3回の透析をとなって、退職した為、現在は年金で生活をしています。

実情の所、母には毎月1万円の送金をするのがいっぱいです。
これ以上は出来ないと義姉には伝えてありますが、不満のようです。
どうすればよいでしょうか。

宜しくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
当方は司法書士です。
後見業務に携わっております。

ご質問事項としては「施設入所に当たって私達姉妹に援助を要求してきているが、現状では毎月1万円の送金をするのでいっぱいいっぱいだと言って、それ以上の支援を求められても断ってもいいか」ということでしょうか?
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
ご質問された内容はもう解決されましたでしょうか?
もし回答が必要であればご返信いただければと思います。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問