JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

gyoenlegalに今すぐ質問する

gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

妻が共生センターというところに行って、私の言葉の暴力を受けていると訴え、困ったことになっています。 彼女は「人格障

質問者の質問

妻が共生センターというところに行って、私の言葉の暴力を受けていると訴え、困ったことになっています。
彼女は「人格障害」「うつ病」で、精神障害2級の認定を受け、年金受給者です。日常の家事は私の支援を受けながら、寝たり起きたりの生活を送っています。私は仕事の合間に家事や3人の息子の子育てをしています。これまで偏っている彼女の性格により、彼女が外部で起こすトラブル(子供の学校での問題や人間関係)でかなり振り回されてきました。しかし、全面的に彼女の側にたってまもってきたつもりです。必死に父子家庭のような状況で頑張ってきたのに、私が少しでもイライラから生じた物言いをすると 、言葉の暴力だと称して家出を繰り返しています。私は低賃金の介護職員で非常に不規則な勤務をしており、夜勤の前後に子供の世話もせねばなりません。彼女は幼稚園バスの送り迎えもできないのです。長男と次男は高校生、中学生ですが、まだまだ手がかかります。私にとって毎日は非常に苛酷です。つい先日も、彼女の薬を遠方の主治医まで夜勤明けにそのまま取りに行き遅くなってしまいましたが、彼女から携帯に電話が入り、「いったいどこで何をしているの?」などと言われ、「どこで何をって、薬をもらいにいってんじゃん!」といっただけで、dvだといって家出してしまいました。以前から医師や市役所の相談窓口やらで、逃げるようにとアドバイスされているようです。どんな方でも言葉がつい荒くなることはあると思うのですが、これは常識的にdvなんでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
当方は司法書士です。
お力になれましたら幸いです。

「これは常識的にdvなんでしょうか?」のご質問について回答いたします。

日々の具体的な生活環境を拝見しているわけではございませんが、ご質問事項と「彼女は「人格障害」「うつ病」で、精神障害2級の認定を受け」ということを考慮しますと、DVとは言えないと思 われます。

医師や市役所の相談窓口の方奥様から一方的な主張を鵜呑みにしている可能性があります。
これはよくあります。
「これからは100%彼女のものとして使うように共生センターにいわれたそうです。」ということもそういう考えをしているから、こんなことを言ったのでしょう。

ご質問者様と立場は異なりますが私も成年後見業務をやっておりますので、被後見人の方からお金を取られた的なことを言われることはしばしばあります。そのためご質問者様のお気持ちは非常によくわかります。

こういった場合、自分の主張は正しいんだと言ってもなかなか信じてもらえないこともしばしばあります。
そのためDVなどしていないのにDVをしているというあらぬ疑いをかけられても、そうじゃないんだと言うことを証明するために、まずは日々日記(奥様がこんなことを言ったとか、こういうことがあったなど簡単でいいです)を付けられることをお勧めします。
もしDVだと警察沙汰になった場合でも、こういった証拠で身を守ることができます。
また、お子様も高校生、中学生とのことで、自分の意見ははっきり言える年齢ですので、そうじゃないんだと言ってもらうのも一つの証拠と言えます。
今は不本意かもしれませんが、奥様と今後も一緒に歩んでいこうと思っていらっしゃるのであれば、一方で発言に気を付けご自身の身を守りながら生活されてください。

わからない点がございましたら、ご返信ください。
gyoenlegal, 司法書士
満足したユーザー: 485
経験: 中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
gyoenlegalをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

迅速なご回答非常にありがとうございます。


アドバイス助かりました。


また経過によってはご相談させていただきます。

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
ご参考になったようでよかったです。
本件でまた何かございましたらお気軽にご相談ください。
大変だと思いますが頑張ってください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

先日はありがとうございました。近いうちに共生センターに行こうと思うのですが、どんな話(主張?)をすればよいのかまとまりません。まず、私の言動がDVに該当するのか?それと、過去の彼女の身勝手な行動(子供を置いて出ていく、子供の発言に逆切れして責任転嫁する)が、精神障害だからといって許容されるものなのか ?一緒に生計を維持する立場として、彼女の小遣いとして11万もの年金を本人もちとして生活費に使わせないとの主張は妥当なものなのか?(年金は基礎支給額に扶養している3人の子等の付加給付分が追加されているものですし)特にこの件については、3万円ほどの付加給付額は実際私が管理すべきものではないのかと強く思います。以上の各件について論理的に話して、共生センターなる役所に確認にいきたいのですが。うまくまとまりません。法的な立場ではどういう見解になりますでしょうか?要領を得ない質問ですみません。

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.

なかなか難しい質問ですね。

まずは共生センターがどう考えているかを確認しなければいけません。
奥様の主張をやはり鵜呑みにしているのか、 それとも奥様のいる手前、あなたの味方ですとと言っているのかを見極める必要がございます。
そして奥様の主張が正しいというのであれば、何をもってDVに該当したのかを確認してください。
何の根拠もなくDVと言っているのであれば、担当者の上司に苦情として言うべきです。

また「一緒に生計を維持する立場として、彼女の小遣いとして11万もの年金を本人もちとして生活費に使わせないとの主張は妥当なものなのか?」についてもごもっともな意見です。夫婦関係が継続しているのならば、法的には共有財産として夫婦生活で発生した支払いに使うべきですから、一切使わせないという発言は夫婦関係は破たんしていること前提に考えているのではないかということを確認してください。
考えにすれ違えがあれど夫婦関係は破たんしているわけではなく、またご質問者様のためだけに使っているわけでもないのですから、家庭のために使うのはもっともなことです。家庭のために使うということはイコール奥様のためにも当然使われるわけですから、生活費に一切使わせないことはおかしいと強く主張すべきです。

もしできることならば共生センターとの会話を録音されてもよろしいかと存じます。

このような回答でよろしいでしょうか?
その他ご質問等ございましたらご返信ください。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    811
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    811
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    303
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    206
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問