JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

gyoenlegalに今すぐ質問する

gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

夫婦が離婚し、親権が父親にあり子供が3名います。その後、母親は第三者と同居したが元夫が育児放棄をほのめかすメール等を

質問者の質問

夫婦が離婚し、親権が父親にあり子供が3名います。その後、母親は第三者と同居 したが元夫が育児放棄をほのめかすメール等を母親に送り、第三者は子供をひきとってもいいと今年の8月に子供をひきとった。しかし、11月になっても元夫は親権をうつす事をせず、子供手当はこない状況、さらに名義が母親にあった車の税金未納(平成19年、20年)母親は車の免許もなく元夫が使用していた車だが、お金は払う気はない。そして母親の結婚していた頃の医療費の未納も請求がきました。 第三者はこの状況において、子供をひきとる話がでたので実家を出て賃貸マンションを借り、子供がきてから保育所の金などを払いました。元夫はとても偉そうで浮気をしてわかれたにもかかわらず、母親がなにもしなかったので慰謝料等もなく、子供のためにお金を出すことはありません。この場合どう整理したらよいか、まったくわかりません。 親権においても相手は偉そうで、こちらをお金をだして子供を育てる道具にしているとしか思えません・・・。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
当方は司法書士です。
回答がついておりませんでしたので回答いたします。
わかり易い回答を心掛けておりますが、ご不明点がございましたらお気軽にご質問ください。
お力になれれば幸いです。

ご質問者様は母親側のご友人か親族でよろしいでしょうか?
離婚は調停離婚ではなく協議離婚で親権者を父親にしたのでしょうか?
母親は親権を自分に移したいという希望は当然ありますよね?
具体的なご質問事項はどのようなことでしょうか?

お手数ですがお伺いさせて下さい。
gyoenlegal, 司法書士
満足したユーザー: 485
経験: 中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
gyoenlegalをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


返事ありがとうございます。


質問者は、母親と同居している男性です。


 


説明が不足して申し訳ありません。


 


元夫A 母親B 子供3人C 僕D(第三者)として


AとBが離婚する際、Aが浮気等の理由でBがCを置いて家出をしました。


離婚届はその後に出された様子で、Aの浮気の事をBは言わず


Bは自分で抱え込むタイプなので、何もせず、ただ子供を育てる経済力が


ないため、Aにたいして慰謝料の請求などもない別れ方をしています。


 


何もしていないためか、Bが子供を置いて家出をした扱いになってます。


親権は父親にありますが、調停離婚か協議離婚かわかりません。


 


その後、Bは僕Dと交際をしていました。(2年ほど前です)


 


しばらくすると、AからBにメールがきました。


文面は毎回「もう子供を施設にいれる」「子育て出来ない」「実家(広島)に子供おいて帰る」などの文章を数か月に1回送ってきます。


 


Bは精神的に疲弊していきました。


AはたまにBの実家に子供をおいて高速道路にのったなどのメールを送り


「あとはおまえが育てろ」といった内容のメールもきた事があります。


 


僕DはAと話し合いだけで、子供をひきとる準備をしました。


平成24年2月19日、子供をひきとってもいいとAの言葉をきき


Bと一緒に賃貸マンションに住む事にしました。


小学校の手続き等を終えたところで、Aは「やっぱやめた」と一言。


僕DとBが同居した理由は子供のためだったのに裏切られました。


 


そしてまた、Aは前とおなじように「もう子供すてる」等のメールをBに送ってきました。僕DにたいしてもAの母親などから「私の孫を育てられるのは幸せなことよ」「あなたに父親の資格あるかしら?」など僕Dにたいして


あなたにまかせていいと思えないなどの話をしてきました。


 


そのため、一時はBと僕Dは子供をひきとるのをあきらめようとしました。


もともとは、Aからメールがこなければ何もなかった話です。


Aが親権あるにもかかわらず、子供をBに渡すと口約束したため


Aに踊らされるような生活がはじまってしまいました。


 


でも平成24年8月5日、子供が僕Dのマンションにきました。


Aが直接の話し合いの場に現れて、Bの返事次第で子供を渡すと言ったからです。ファミレスで話し合い、親権をBにうつすと口約束で決まりました。


 


突然きまった話のため、保育所は無認可のところに入ることになりました。


小学生の子供は小学校と学童に通っています。


 


現在、親権をうつす話はそのままで、親権はいまだにAにあります。


 


なおかつ、平成24年9月、暮らしてから1ヵ月後に支払いの請求がきました。 平成19,20年の自動車税や医療費(総額30万以上)です。


 


名義がBにあるということで、Aは支払う気はありません。


 


このままの生活では僕DはまたAに踊らされている人生が続くんだと思い


Bもまた、Aにたいして何もしない選択ばかりして精神的に疲労しています。


 


名義がBにある自動車税も他弁護士によると結婚していた頃の話であってもAが自動車を使っていたとしてもBが払うしかないということでした。


 


僕DはAにたいして何が出来るかわかりません。


法律的にみて、なにか出来そうな事はありますか?


助けてください。

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

お子さんが小さい場合、仮に妻側に離婚の破たん原因があっても、親権が夫に行くことは非常に稀です。
ましてや、不貞行為を行った夫に親権が行くのは、裁判所での調停離婚ではまずあり得ないので、今回はおそらく協議離婚をされたのだと思います。
そのため、夫主導のもと親権が取られてしまったのでしょう。

補足事項をうかがう限り、A氏は話し合いをして約束をしても平気で破るような方に見受けられますし、子どもを捨てると言うありえないメールを送られておりますので、ここは早急に家庭裁判所に「親権者変更調停」を申し立てられることをお勧めします。

このままでは子の福祉のためにもよろしくありません。親権さえ取ってしまえばA氏の親は大きな態度ができなくなります。またなにより、ご質問者様やBさんのお体の状態を考えれば裁判所が話し合いに関与してくれますので、A氏とA氏の親にぐちぐち言われる心労も減ると思います。

「あとはおまえが育てろ」「子どもはすてる」というメールは親権変更に非常に有利な証拠です。これを調停時に提示すれば仮にA氏がこねたとしてて調停がまとまらず審判手続きになったとしてもBさんに親権者変更してもらえると思います。
このままではA氏にBさん・ご質問者様がいいように使われてしまいます。
そうならないためにも裁判所の調停の手続きをお取りになって、きっちり決着をつけてください。

【親権者変更調停手続きや申立書式は下記をご参照ください】
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_kazi/kazi_07_10/index.html

ちなみに調停は弁護士さんに依頼しなくてもご自身で申し立てができますので、ご安心ください。

 

あと、法的にできそうなことですが、離婚してから3年経過しておらず、A氏の不貞行為の証拠があれば、それに対する慰謝料請求が考えられます。

また、婚姻時に生じた夫婦および子の生活に必要な借金(税金含む)と言えるものも財産分与の対象となると考え られておりますので、この借金部分について支払いを求める調停を起こすという方法が考えられます。(なお財産分与については離婚してから2年経過してしまうと時効となってしまい、家庭裁判所では調停ができなくなってしまいます。ただし、これはプラスの財産が残る場合の話と考えられておりますので、借金しか残らない場合は2年経過していた場合も、"簡易裁判所なら”調停ができる余地があるかもしれませんので、この点は家庭裁判所に相談窓口がありますので、親権者変更調停を申し立てる際に確認されてもいいかもしれません。)

その他わからない点がございましたら、お気軽にご返信ください。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    814
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    814
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    304
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    206
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問