JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 489
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

8月13日に離婚したんですけど、離婚前車を2台持っていたんですが、一台は自分名義の車もう一台は相手がの父親の名義の車だったんです。とりあえず

解決済みの質問:

8月13日に離婚したんですけど、離婚前車を2台持っていたんですが、一台は自分名義の車もう一台は相手がの父親の名義の車だったんです。
とりあえず自分が相手の父親の名義の車に乗って元奥さんが自分名義の車に乗っていたんです。
自分名義の車はローンの支払いが終わってました。相手の父親名義の車はローンが 4年残ってました。
元奥さんが自分でローンを払うって言ってました。
9月20に一時停止無視の個人タクシーに横から突っ込まれてしまいました。
その時に全損扱いで車両保険がおりて新車を買うことになったんですが元奥さんが父親の名義を抜きたい から自分の名義にしてくれって頼んできたので連帯保証人になってくれるならいいよって話になりました。それでもいいと言うのでそれで自分名義でローンを組みました。実際契約当日突然連帯保証人にはならないと言ってきてでもローンの支払いはするからと約束したので契約したんですが実際ローンの支払いをしてくれません。自分名義の車も知らないうちに、勝手に元奥さんの名義に返られてしまって返して欲しいと言っても返してもらえず困ってます。このような場合どうしたら良いか教えて欲しいです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:まだ回答がありません。
専門家:  dai60962000 返答済み 4 年 前.

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

少し整理させてください。車が2台あり、元妻は、現在もあなたの車に乗っている。あなたは、元妻の父親名義の車に乗っていて、事故に遭った。廃車になり、保険金で新車を買うに当たり、元妻の名義にしたいと言われ、そのようにし、あなた名義でローンを組んだ。元妻が乗っているあなた名義の車の名義も元妻名義に変えられてしまった、ということでよろしいでしょうか。

まず、あなたの車ですが、車には「所有者」と「使用者」があります。名義変更「所有者」の変更には、あなたの実印を押した「譲渡証明書」と印鑑証明書が必要です。なので、勝手に名義変更をすることは不可能です。ですので、車の所有者はあなたである可能性が高いと思います。車検証を確認すれば分かるのですが、元妻が乗っていて確認できない、という場合、車検証の紛失再発行をしてもらうか、県税事務所に所有者所有者確認をして見てください。(自動車税の支払い義務者は所有者であるため)

一方廃車になったあなたが乗っていた車ですが、保険金のうち、物損部分については元妻の父親のもの、人身傷害部分はあなたが受け取るべきものです。物損部分は、元妻の父親に返納したうえでのことになりますが、現在車の所有者はローン会社です。使用者はあなたなのでしょうか。父親ということはないでしょう。

本来のあなたの車の返却と、あなたは、購入した自動車の引き渡しと、ローン債務の肩代わりを要求しましょう。方法としては、内容証明郵便があります。これで確実に相手に通知することができます。作成方が分からなければ、お近くの行政書士に依頼しましょう。

とにかく、離婚しているにも関わらず、お互いの車を交換して利用するのは、何かと問題があります。とにかくこれを解消しましょう。

質問者: 返答済み 4 年 前.
回答ありがとうございます。
自分の名義だった車は軽自動車なのです。
相手の父親名義だった車は元奥さんの名義ではなく、自分の名義にしてくれって頼まれたのです。条件として、支払いは元奥さんが支払う約束だったのです。
専門家:  dai60962000 返答済み 4 年 前.

返信ありがとうございます。

あなた名義の軽自動車は、あなたが乗っていないのであれば、有償で譲渡しましょう。もし事故を起こした時、あなた自身が責任を負う場合があります。

全損した車は、元妻の父親名義であったが、新車をあなた名義で購入してほしい、ということなのでしょうか。もし、その車が必要であれば、残債を支払えばよいと思いますし、軽自動車の売却益を充当してもよいかと思います。

軽自動車を取り返すおつもりでしたら、新車の残債の支払いを内容証明で要求しましょう。内容証明であれば、ストーカー呼ばわりされることもありません。

 

dai60962000をはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問