JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

はじめましてYYと申します(48歳男)。離婚に伴う財産分与について教えてください。 結婚生活21年、子供3人(19

解決済みの質問:

はじめましてYYと申します( 48歳男)。離婚に伴う財産分与について教えてください。
結婚生活21年、子供3人(19.15.11才)、住居は妻の実家を2世帯住宅にして17年居住、土地は義父の名義でしたが、17年前に新築後数ヶ月で死亡し、相続により義母と妻が半々となっています。
建物は、持分所有で、私51%、義母40%、妻9%です。
今般7年間に渡る妻の不倫が発覚し、離婚することとなりました。
住居について、私は妻の実家の都合で2世帯住宅を建設しました。建設費は総額4000万円私は2000万円負担しています。この年になっていまさら多額の借金もできないので、せめて妻の土地の所有権を慰謝料含めて私に移転し、義母(75歳)がなくなったら、売却してお金で分けたいと思っていますが、可能でしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
弁護士です。

1 >売却してお金で分けたいと思っていますが、可能でしょうか?

可能です。
離婚に伴う財産分与は、夫婦双方の話し合いで決着するべきものです。
妻側が応じさえすれば、そのような解決は可能です。
慰謝料となると現金を用意するしかありませんので、
多額の現金を妻が持っていなければそのような提案にのってくる可能性もあるでしょう。


2 調停

相手には弁護士がついているとのことなので、
押し切られないように注意してください。
調停や訴訟では、沈黙は負けを認めるのと同じことです。
相手から主張がないのであれば、こちらから主張してしまった方がいいでしょう。
jo-banをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問