JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

離婚協議中の、娘の父親です。子供が一人(二歳半)おりまして、親権者・監督権は、娘が指定される方向で離婚届及び協議書を進めております。質問は、

質問者の質問

離婚協議中の、娘の父親です。

子供が一人(二歳半)おりまして、親権者・監督権は、娘が指定される方向で離婚届及び協議書を
進めております。

質問は、子供の入籍の事ですが、離婚届を提出後、娘の新しい旧姓戸籍に入籍したいと考えております。
裁判所へ申し立てをしてからのようですが、父親の戸籍に残っている子供の手続きを、別れた母親が
出来るのでしょうか?  事前に父親から何か取っておくとか、申請書書類に署名捺印とか、必要ですが?
来週に、娘と相手方(夫)が公証人役場へ行く予定なので、そのさいの注意事項などあればご教示
お願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  AE 返答済み 5 年 前.

お子さんの法律的な手続きについては全て親権者となる娘さんが行うことができますので、心配ないですよ。

父親に事前に用意させるものも特にありません。

ご自身でもお調べになっているようですのでご存知だと思いますが、おおまかな流れをご説明します。おさらいだと思って読んでください。

 

まず、婚姻中夫の姓を名乗っていたご夫婦が離婚した場合、妻は旧姓のご両親の戸籍に戻るか、旧姓の自身の戸籍を新しく作るか選ぶことができます。今回は後者ですね。
一方、お子さんは親権者を母と定めた場合でも必要な手続きを取るまでは父の姓を名乗り、父の戸籍に残ったままになります。ここで必要な手続きが、家庭裁判所で行う「子の氏の変更許可の申立」であり、お子さんの姓を母と同じくし、母の戸籍に移るための許可を得る手続きです。

 

子の氏の許可申立の手続きは難しいものではありませんし、離婚に伴う場合は必ずといっていいほど認められます。裁判所によっては、閉庁の1時間前までに行き必要な書類が全て揃っていれば即日許可する審判を行うところも多くありますので、事前に家庭裁判所に必要な書類を確認しておくとスムーズに手続きが進みます。申立書の用紙は裁判所に備え付けてありますし、必要な印紙や切手も売店で売っていますので、通常は認印と離婚の記載がされた後の父母それぞれの戸籍謄本各1通(全部事項証明書)を持っていくだけで足ります。

なお、離婚届を提出してから戸籍に離婚の記載がされるまで最短でも1週間程度かかりますので、家庭裁判所に行くのはその後になります。

申立書の記載例もありますので、手続きの方法はこちらの裁判所のページをご一読ください。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_kazi/kazi_06_07/index.html

 

審判書をもらったら、あとはそれを本籍地又は住所地の役所に持って行きお子さんの入籍の手続きを行えば完了です。
本籍地で行う場合は不要ですが、住所地で行う場合は戸籍謄本も用意するよう言われますので、事前に手続きを行う役所に電話で必要なものの確認をとっておくと間違いがなくて良いでしょう。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問