JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4758
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

不倫相手の子を出産、1歳7カ月になります。 [経緯]  ・調停不成立  ・DNA鑑定で相手の子である事は証

解決済みの質問:

不倫相手の子を出産、1歳7カ月になります。

[経緯]
 ・調停不成立
 ・DNA鑑定で相手の子である事は証明済み
 ・現在「和解」で調整中

・相手の年収860万(妻就労中、扶養なし)
・私は年収25万                  
  →「認知し、養育費10万」 請求、ほぼ和解成立の感触でしたが

・妻が妊娠し無職になったので (結婚10年目 不妊症と聞かされていた)
  →「認知なし 養育費5万」に、 と言ってきました

[質問]
1相手の妻が妊娠中(事実と仮定)の場合、養育費の計算時、扶養+1と考えるのでしょうか?

2また、「妻が無職」 「妻が妊娠中」 の証明を求める事はできますか?

3認知なしで、子が成人するまで養育費を支払ってもらえる確証はあるのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

いつもご相談いただきまして誠にありがとうございます。

夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

ご質問にわかる範囲でご回答致します。

1、養育費は、お子様の人数に関係致します。

厳密には、少し違いますが、お子様が二人の場合、片方だけを養育すると

ご相談者様のおっしゃる通り、養育費は2分の1となる可能性はあります。

2、相手が、養育費を減額すると言うことですから、それなりの証明は必要でしょう。

母子手帳や診断書等のコピーは出させても良いでしょう。

また、産まれるまでは関係ありません。

3、認知がなければ、支払う義務はないので、必ず認知してもらって下さい。

基本的にはDNA鑑定がある訳ですから、家庭裁判所での強制認知が可能です。

認知されたら養育費を支払う義務がございます。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問