JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4620
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

質問をお願いします。現在、離婚調停中、7歳と5歳の子を持つ母です。持ち家有、預金はほとんどなし。家の購入資金として、結

解決済みの質問:

質問をお願いします。現在、離婚調停中、7 歳と5歳の子を持つ母です。持ち家有、預金はほとんどなし。家の購入資金として、結婚前の預金およそ400万円を使用しました。相手側の条件としては、親権は私側で合意。面接交渉を月に2~3回、そのうち1回は泊まりで。養育費は2人で3万。住宅ローンを引き受けるため財産分与はしない。というものです。離婚の原因として相手側の主張は私が仕事を優先し家事・育児を怠っているというもの。私側の主張は、夫の金銭問題と関係修復のための努力を怠ったというものです。今まで、一家の収入の半分以上は私が担ってきて、住宅ローンは私名義で夫婦連帯債務。所有権は私の持分が5分の3です。夫はこの条件でこれ以上何を譲歩すればいいのかと言っているようです。私は、財産の分与として結婚前に持っていた預金分と養育費は算定表に基づいた額を希望しています。家がたっている土地は夫の父親の土地で担保提供を受けています。財産の分与が無理ということであれば、住宅ローンを引き受け家を譲ってもらい、土地代を払うということも提案しましたが、それはやはり相手側の感情として難しいと言われています。調停員から、財産分与について私側の案を、書面で提示するように言われました。どのような案が考えられるでしょうか?アドバイスを下さい。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

いつもご相談いただきまして誠にありがとうございます。

夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

既に調停でお書きになっていらっしゃることは告げてあって

その他の対応と言うことですよね?

 確かに、ご主人様のお父様の土地の上の建物ですから、感情的にはいろいろあるでしょうね。

自分のお子様が将来的に引き継ぐと言ってもピンと来ないのでしょうし

将来的に再婚等も企んでいるのかもしれません。

 養育費は、これは算定表どおり請求すべきで、財産分与等とはまた別のお話です。

預貯金がないですから、いっそのこと不動産を土地も含めて売却してもらう

方向性もあるかもしれません。

そうすると、400万円はもどってくるでしょうし、ご主人様も諦めがつくかもしれません。

ただ、これは荒っぽいので、不動産を残す方向性で

ローンはすべてご主人様が引き受ける代わりに、お子様達が大きくなるまで

無料で借りる状態(使用貸借)か、相場よりも安い家賃で賃貸借にしてもらうかが

良いかもしれません。

 いずれにしても、これまで出している400万円と、ローン支払い分の半分は

ご相談者様のものですから、どこかで一括返金か、分割で返金してもらうことには

なります。相手にその支払期間の猶予を与える条件でしょうか。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます。調停で、財産分与を一切しないということであれば、私が住宅ローンを引き受け、土地代を支払いたいと提案してみましたが、義父名義の土地であり、心情的にも難しいと言われました。主人の実家のすぐ近くなので、住み続けることは難しいです。調停員は主人が近くにいて子供に会えないのはつらいと言って泣いていると言ってきます。現在も、私たちの生活を監視したり、感情的に怒鳴り込んできたり、無断で留守中に家に入っているので、それらの ことを控えて欲しいと伝えましたが、主人がそのように振舞うので調停員自身の判断でそのことは伝えなかったと言っていました。主人は家を出て行く際、子供に会えなくなるのは覚悟した上の決断だと言っていましたし、私の前では横暴に振舞うこともあるので、調停員に見せている姿が全て真実であるとは思えません。しかし、調停員は主人に同情している印象を受けます。ないものは取れないし、譲歩しないと調停が不調に終わってしまうと言われます。私も、正当な権利を主張したところで、それらが支払われるとは思っていませんが、調停を申し立てするまでの経過を考えると、一般的な考え方を主人と主人の実家に理解してもらいたいとは思っています。申し立てを取り下げ、裁判に移行するしか方法はありませんか?

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

家庭裁判所の調停の場合も、心証主義を調停委員はとりますので

申立人が必ずしも有利とは言えません。

ましてや、お話から、ご主人様側に調停委員が味方をしている節もあります。

調停委員も人間ですので、お願いします、お助け下さいと頼られる方に

気持ちが動く場合もございます。

ご主人様としては調停を有利に利用されたのでしょう。

ご相談者様がどのような態度でのぞまれたかはわかりませんが

一方的に権利を主張したり譲歩をしない態度を示すことは問題かもしれません。

ただ、このままでは、ご主人様に有利となるのであれば

不調にして訴訟にすると主張されても良いでしょう。

そうするとご主人様から譲歩を引き出せるかもしれません。

調停では、特に弁護士の先生にご依頼する必要もございませんが

訴訟となると弁護士の先生の腕に関わってきます。

 調停とは、状況が180度変わる場合もあります。

若しくは、一端不調にして、期間をおいて再調停で仕切り直すと言う手も

ございます。担当の調停委員も変わることもございます。

 あるいは、全部を一辺に決めるのではなく

一つ一つつめて行って中間決定で少しずつ決めて行ってもらうことです。

1年位、調停がかかることはよくございます。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問