JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

初めまして 米沢と申します。 ご相談があります。 私の弟が実家に住んでおり、実家に父、私、弟で住んでいる環境で

解決済みの質問:

初めまして
米沢と申します。
ご相談があります。
私の弟が実家に住んでおり、実家に父、私、弟で住んでいる環境です。

弟の現金の窃盗について悩みです。

10年ほど前から家の財産の現金を父や、私などの財布から隠れて盗んでおります。

ばれないようにと7,8千円ある財布から数千円のみ差し抜くという感じです。

弟に真実を問い詰めてもしらばっくれるばかりです。

このようなやりとりで日常生活で困ることが多々ありました。

癌で入院の治療費のためのお金、仕事で支払う材料費のお金、など。

合計150万円以上ではと思ってます。

どうしたらよいでしょうか?

ちなみに弟には何度も心入れ替えるよう説得を何度も過去から今も伝えていますが、全く聞きません。


よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
はじめまして、弁護士です。

あいにく弟の行為について、窃盗罪での刑事罰に問うことはできません。
家族内の窃盗には、警察は介入しないという態度を法律がとっているのです。
ですから、逮捕等はできないのです。

ただし、民事上の責任追及は可能です。つまり、盗った金を返せ、ということです。
もちろん、証拠がなければ請求は認められません。
これまでの分については、借用書(盗ったことを認める書面でも可)を書かせる、被害家族間で証言し合う、などで立証することになるでしょう。額については計算できないでしょうから、本人に自白させてください。
今後もされる危険があるのでしたら、隠し録画・撮影でもいいので現場をおさえることが重要です。
そうして証拠集めをした後に訴訟を提起することになります。
まずは本人に認めさせることが必須でしょう。そして、それを書面化する作業まで必須です。
jo-banをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.


本人は認めざるを得ないときは認めますが、再度、窃盗し、しらばっくれることもあるのです。追い詰めても追い詰めても、日が経てば繰り返すのです。


 


隠し録画もいいかもしれませんが、精神的に変わりなければ何も変わらないと日頃から思っております。


 


弁護士さんがついて、よくても執行有余、普通に考えても執行起訴で終わるだけと思います。


 


過去から様々な窃盗を思い出すたび、疲れてしまいます。


 


 


上記の内容もいいのですが、何か他の方法もお願いします。


 


すみません、よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答が遅い.
早めの回答をお願いします。

すみません、私も真剣です!よろしくお願いします。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問