JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

不倫相手が妊娠しており、胎児認知した場合に、どのような責任が生じますか。具体的には、出産までの義務は生じますか?当然

解決済みの質問:

不倫相手が妊娠しており、胎児認知した場合に、どのような責任が生じますか。具体的には、出産までの義務は生じますか?当然ながら、道義的に責任を感じておりますので、できる限りのことはするつもりですが、法的に生活を保証する等の義務があるでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
弁護士です。

出産までの義務、とは何のことでしょうか。
おそれいりますが、もう少しわかりやすくお願いします。
質問者: 返答済み 5 年 前.


胎児を認知した(鑑定して)あと、不倫相手からは、無事に出産できるように生活面での援助を求められています。アパート探しを手伝ったり、出産準備を手伝ったり、金銭的な要求はありませんが、家賃お一部数万円程度は暗に求めております。

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
わかりました。

認知するということは親になるということですから、お子さんの生活を保証する義務を負います。
ただし、ご自身の生活が優先なのは当然であり、月々の余ったお金から養育費を出すことになります。
具体的にいくらになるかというのは、年収や相手の生活環境を考慮して話し合いによって決めることになりますので、明確な額はありません。

質問者様がおっしゃった出産までの義務は負いません。
夫婦であれば別ですが、そうではないので生活面での援助をする必要はないのです。

相手には冷たいようですが、道義的な責任を感じても過大な責任を背負い込む必要はありません。割り切って責任を果たしていくべきでしょう。
jo-banをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問