JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 975
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

主人の退職金を半分頂くのに必要な手つつ‘きを教えて下さい。 一年前に退職金を手にしましたが、定期預金や運用する

解決済みの質問:

主人の退職金を半分頂くのに必要な手つつ‘きを教えて下さい。

一年前に退職金を手にしましたが、定期預金や運用するでもなく自分名義の普通預金にして日々の遊興費

にあてているようです。














一年間言ってきましtが未だ拒否されています。)
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  houmu 返答済み 5 年 前.
日本の法律では、夫婦別産制といい、あくまで夫の財産は夫のもの、
妻の財産は妻のものという考え方をとっています。
夫婦間では、生活費について、収入の多い配偶者に対し、応分の支払いを
求める権利はありますがあくまでもこの範囲に留まります。

離婚の場合には、夫婦で共同で築いてきた財産であるということで、
退職金その他の財産の分割を求める事が可能ですが、婚姻中において、
法的に請求できる制度は残念ながらありません。

なお、仮に話し合いで合意でき、退職金の一部をご相談者様が受け取られた場合、
110万円以上であれば、相続税が課せられることになりますので、ご注意下さい。
houmuをはじめその他2 名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問