JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4620
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

妻から離婚したいと言われています、原因は妻がお店(カフェバー)を経営し始めてから (今年の五月から)家の事は一切や

解決済みの質問:

妻から離 婚したいと言われています、原因は妻がお店(カフェバー)を経営し始めてから
(今年の五月から)家の事は一切やらなくなり、たびたび朝になっても帰宅しなくなりました。
私は落ち着くまではと思って我慢して来ましたが、やがて私の食事まで考えてくれなくなって
しまいました。
私も我慢して来たんですが、お酒を飲みすぎると、感情的になりひどい言葉で怒ってしまいました
妻は私のそんなところに嫌気が刺したと言ってます
そこで私も離婚の決意をしたんですが、今まで車や船や私の会社に貸したお金を返して欲しい
と、言われています。
不景気の中何百万のお金も無く、少しづつ返債させて欲しいと話をしたのですが
妻の中では納得していない様子です
私は調停の経験があり、その説明もしたのですが、金目的だったんだと
言われてしまい困っています。
何かいい案があれば教えて下さい。
宜しく御願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お辛い状況と思われます。

ご心痛お察し申し上げます。

 とりあえず、離婚はご相談者様も合意されているが

離婚条件で折り合わないと言うことですね。

お話からですと、性格の不一致が原因で、裁判上の有責性は無いように思います。

そうなると、慰謝料はありませんので財産分与の問題となります。

借金に関しては清算はしないといけないでしょうが

清算方法は、今お金がないのであれば、分割でも仕方が無いでしょう。

 本来で、あれば、協議離婚で離婚協議書を公正証書で作成すべきところですが

相手が、応じないのであれば、家庭裁判所に離婚調停を申し立てることになります。

 お話から、話し合いに応じないようですので、次の手としては

調停しか無いように思えます。

借金をしてまで返せとは法的には言えません。

 実際に、調停を申立てれば、奥様も、本気度が伝わって譲歩もあり得ると思います。

また、カフェバーで、確かに立ち上げたばかりで、忙しいのはわかりますが

そんなに朝帰りが頻繁になると言うのは怪しい感じもしますし

奥様から離婚を切りだすのは、男性の影があるかもしれません。

有責配偶者からの離婚請求はできませんし、慰謝料の請求もあり得ますので

少しお調べになってはどうでしょうか?

慰謝料で借金を補えるかもしれません。

探偵事務所にご依頼するのも手でしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.


合意をしている分けでは無いのですが、別居によって変化を望んでいます


夫婦間の借金は有るのでしょうか?


車のローンに関しては、私が会社を経営してる際バブル崩壊と共に


借金だらけで、信用を無くしローンを組めなくなった為、妻の名前でローン


を組んでもらいました。


船の件は私はもう関わらない様にしていた所、妻がまた再開したいと


申し、お金を出して再開した。


会社に関しては、休眠させてあった 私の会社を妻が インターネット


販売の為に、税金等支払った


車以外は、全て妻からの提案で自らやった事ですが


私に債務が発生しますでしょうか?


妻に不貞は無いと思います


以前から呑みにいけば、朝帰りは日常茶飯事でした


救急隊に連れて来られた事も、有ります


私は心配でたまりませんでした、心配するあまり、酷くなじってしまい


後悔しております


探偵事務所に依頼するお金も有りません


離婚前のお金の使い道等離婚後弁済しなければなりませんか?


宜しく御願い致します。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

お話から、少し状況が見えてきました。

ご相談者様が、離婚をしたい訳ではなく、別居を望まれるだけであれば

すぐに離婚に応じる必要はありません。

また、充分に反省をされていますから、修復に向けて動くことも大事かもしれません。

一度、夫婦関係が破綻しかけたご夫婦の修復の場合

「夫婦関係調整の公正証書」と言うものがございます。

今度、暴言を吐いたら、相手の有利な条件で離婚をしますみたいな契約です。

それで、相手側も安心して修復できるものになります。

 基本的には、裁判上の有責性がなく、性格の不一致と言うことろでしょうから

調停になっても、ご相談者様の合意がなければ離婚できません。

そのためにも、市役所に「離婚届の不受理の届」を提出しておくことです。

これを出しておかないと調停の時に離婚の意思がありと判断もされかねません。

自動車の件は、財産分与の対象になります。ローン支払い分の半分を支払って

買い取るか、もしくは中古価格の半分で買いとるかになります。

船は、クルーザーかヨットを所有しているということでしょうか。

これは相手の問題かもしれませんが、動産として財産分与の対象にはなります。

相手が、欲しいのであれば、自動車と同じような考え方で奥様に買い取ってもらえば

良いかもしれません。

法人の会社の場合は、財産分与の対象にはなりません。

法人の会社が、離婚によって何かが変動することは無いからです。

 いずれにしても、別居だけであれば、婚姻費用を支払うだけで

今の時点はしのげると思います。婚姻費用は収入が多い方が支払うので

もしかしたら奥様が支払うのかもしれません。

しばらく別居で様子を見てみてはどうでしょうか?

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問