JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

dai60962000に今すぐ質問する

dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 457
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

はじめまして 道徳心に欠けるような内容もありますが、率直にご質問させてください。 今お付き合いしてる方がおり

解決済みの質問:

はじめまして

道徳心に欠けるような内容もありますが、率直にご質問させてください。
今お付き合いしてる方がおりまして、もともとは何年も前からの飲み友達でした。私は両親の介助や介護に疲れていて、この方と老後を暮らしたいと今はお互い大事に考えているのです。
その方が今年の夏前に離婚をしました。 この方はお金もきちんと家庭に入れるものの、長いこと女性遊びが激しかったようで、家 庭を壊すことも無く毎日家に戻るので、前妻の方も【また飲み屋のお姉さんだろう】ぐらいに思ってさほど気にはしていなかったようです。ただ30年近く夫婦生活は無く子供が成長したら離婚を考えていたようで、私が要求したものではありませんし、一緒に暮らすために離婚を考えたわけではなく、奥さんが出て行ったことから決めたようです。 私には介護問題があるので、数年後をめどに一緒に暮らしたいと二人で話し合っておりました。

そんな時 昨年、彼から私へのメールを見てしまったのです。 家族ともメールをしないほどの彼が、始めて私と夢中になっているメールを見て、今回は遊びじゃない・・と思われ、年末に息子のところへ自ら出て行くと決めて出て行かれたのです。その後半年ほどで、すんなり離婚が決まりました。

その2ヵ月後の8月ですが、私が彼のマンションの駐車場に入るところを娘さん夫婦と出くわしてしまいました。
娘婿は私の会社のお客様でした。 私の彼が散々仕事を教えてきて、今の稼ぎが取れるようになったものをあだで返すかのように、今までも義理の両親のモメごとになるようなことをベラベラ口にしてしまう人でした。

ですから、直ぐに義父の相手が私だということに気がついたのでしょう。 
その後、私の家の問題で7月末から2ヶ月ほど彼のマンションに住んでいたのですが、彼のマンションのナナメ前に住んでる娘夫婦は私の車が置いてあることも確認して、さらに腹をたてたのでしょう(人道的には当然のことですが)9月半ばに娘さんが私の会社の社長にその内容を話して、私は辞めざるを得ない結果となりました。


道徳心にかけた行動でご相談するには恥ずかしい内容ですが、こんな事実がありました。 よって先月、彼宛に慰謝料の調停呼び出しがありました。私に関しましては離婚後に気づかれたから、証拠も何も無いのでお嬢さんからの暴言お手紙しかいただいてませんが、離婚後のいつも監視しているような娘夫婦に彼も参っている毎日なのです。

正直私ももう若くは無いので、その会社に勤められたことが生涯最後の勤め先と思って頑張ってまいりました。勤めた期間は3年ちょっと、子供の手が離れてからの就職でした。 お嬢さんが私への怒りをもつのは当然ですし、私たちが原因だから仕方がないと・・静かに時がたつのを待つつもりでした。 ですが、最近娘夫婦や前妻の行動に気味が悪くなってきた私たちで、離婚後もあれやこれや言って来る事にさすがに疲れてきました。

これ以上何かしてくるのであればいっそのこと、私の社会的立場や生活のための収入源を剥奪した娘さんに対して訴訟を起こしたほうが良いかと。 たいした収入のある会社ではありませんでしたが、まだ20年は働ける、仕事のしやすいメンバーにも恵まれた職場で、最低でも5000円万以上はまだまだ働けるチャンスはあったはず。
あちらには何の証拠もありませんが、私のほうにはお嬢さんが私の事について社長や専務に話したと【辞めていい気味だ】って、記述のある手紙があります。

このような揉め事は本意ではありませんが、正直自分の招いた結果とは言え、どうして良いかわかりません。
くだらない質問で申し訳ありませんが、お知恵を貸してください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dai60962000 返答済み 4 年 前.

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

今回の件、あなたの同居による「不倫」的行為と、あなたを退職に追い込んだ娘さんの嫌がらせと、それぞれを別に考える必要がありそうです。

まず、あなたの行為ですが、別居していたとはいえ、婚姻中の相手と同居するというのは、不倫と取られても仕方がありません。彼との同居や不倫の事実を握られているのですから、あなたにその期間中に値する慰謝料を請求される可能性はあります。

一方、あなたは、娘さんの讒言にて、職を奪われたことになります。普通に働いていたら得られた所得を奪われたことになります。民事で損害賠償を要求できます。ただ、将来に向かった収入をすべて賠償させることは認められないでしょう。要求額としては、それほど多くならないでしょう。金額としては、あなたが再就職して収入を得るまでの期間が妥当です。また、退職を強要されたわけなく、自主退職とされたなら、その事実が立場を弱くすることになります。

腹の据えかねるところはあるでしょが、この争い、うまく事を成すのは難しく、弁護士費用を賄うことすら難しいでしょう。

ここは、考え方を切り替えて、相手との新しい生活のスタートに尽力されて行くのが、ベターな選択ではないでしょうか。年齢が分からないので、再就職の機会がどのくらいあるか分かりませんが、また、新しい職場を探して再スタートを切りましょう。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.


おはようございます


 


漠然とした書き方で説明不足でした。


離婚をしたのは6月初めで、私が同居し始めたのは7月末です。


婚姻中に住んだ訳ではありません。


 


私の年齢は45歳、容易に再就職できるとは思えませんが、お嬢さんからお金をいただきたいわけではありません。 まして先生のおっしゃる弁護士費用にもならないものに浪費してもしょうがないですね。 ただ離婚後にゴタゴタモメ事を起こされたくないだけなのです。


 


婚姻中は、昼食や飲みに出る程度で、彼の生活になんら変わったわけではありません。むしろ40年間朝まで毎晩飲んでいた人が、それが無くなり反対に普通の生活に戻ったとききました。 


 


ただ62年間(彼の年齢)家族友人に一度もメールを書いたことがなかった人が(正確には書けなかった)、私に対してメールを書いていたことが、前妻にはかなり驚かれたようで・・・それが離婚のきっかけとなり、前妻本人の意思で息子の家に転居し離婚しました。


 


離婚後3ヶ月が経ち、慰謝料請求がきました。 彼の収入はプロ選手の息子のマネージャーとして月20万ほど、もちろんお金は全くいただいておりません。住んでるマンションは息子名義で、彼がローンを払い中で病気は前妻と全く同じ肺の病気もち。前妻は同じ息子の税金対策としてお給料をいただいている形になっており、息子と同居でローンの支払いなし、肺の病気で働けないと今もお小遣いを3万円あげています。 


 


現在は慰謝料の調停待ちですが、その最中もお小遣いほしさに電話してきたり、マンションのブザーを鳴らしてきたり、離婚したとは思えない行為に彼も参っています。 今後の様子を見まして、またご相談申し上げたいと思います。 ありがとうございました。

専門家:  dai60962000 返答済み 4 年 前.

返信ありがとうございます。

離婚は成立しているのですよね。それでも、彼はマンションのローンを払い続けている。前妻に小遣いも上げている。そのような状況で、さらに慰謝料。息子名義のマンションとなると、支払いを止めにくいとは思いますが、小遣いはやめるようにたしなめましょう。

嫌がらせは、前妻からですか。迷惑電話や、無言電話、留守電での暴言は記録(録音)を取っておきましょう。チャイムも日付と時間をメモに控えておきましょう。あとできっと役に立ちます。

すみませんが、回答にご納得いただけましたら、評価のほうをおねがいします。次の方の質問にお答えができないのです。よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:その他.
打ち切りの操作方法がわからないため、こちらに書かせていただきました。

前回とてもご丁寧な対応をしていただき、今回も大きな悩みと不安を抱えて、くだらない内容ではありますがご質問をさせていただきました。

もちろん穏やかなご返答をいただきましたが、次の方に相談になれないため評価をしてください・・・と言った締めくくりは、親身のご回答いただいてるとはとても思えず残念です。 お金はお支払いいたしますから、こちらの方との今回の相談のやり取りは終了させていただきたいのです。 次回はまともなご相談を持って期待してまいります。

こちらのサイトは困ったとき不安なときに、とても頼りになるものです。今後もどうぞ頑張って続けてください。ありがとうございました。
専門家:  dai60962000 返答済み 4 年 前.

度々申し訳ありません。私の回答が参考になりましたら、申し訳ありませんが、プラス評価をしていただきたいと思います。「より詳しい回答を期待した」だと「マイナス評価」で、報酬が支払われません。

この回答をお受けになった後、再度プラス評価していただければ幸いです。

よろしくお願いします。

 

dai60962000, 行政書士
満足したユーザー: 457
経験: 市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
dai60962000をはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    828
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    828
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    305
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    208
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問