JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2225
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

親権についてご質問させて頂きます。離婚後相手方に子供の親権が有りますが、現在子供(14歳)が一緒に暮らしているのが嫌

解決済みの質問:

親権についてご質問させて頂きます。離婚後相手方に子供の親権が有りますが、現在子供(14歳)が一緒に暮らしているのが嫌で嫌で、私のほうで暮らしたいといっています。ちなみに、相手方は現在無職、離婚後も満足に仕事もしてなく、養育費の他にもお金の貸し手いて、自分の両親からも借りていて、精神内科にも通院している状態です。こなままだと、満足な生活が送れず、かわいそうなのでどうにかしたいのですが。よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。よろしくお願いします。


離婚の際に親権者を定めても、その後に親権者を変更することができます。
親権者として定められた親が子どもの福祉のために不適当であることが判明したり、親権者が病気となったり、所在不明となるなどして親権者としての職分を果たすことができなくなったり、子どもに対する監護を放棄するなど、親権者を変更しないと、 子どもの福祉が害されるような事情が生じた場合に認められるものです。


手続きとしては、相手方の住所地を管轄する家庭裁判所に『親権者変更調停』を申し立てましょう。

費用は子ども1人につき、1200円です。その他に連絡用に郵便切手代がかかります。この費用は家庭裁判所に確かめてください。

家庭裁判所の調停により、調停委員が、お互いの意見を聞いてふさわしい親権者を定めるように調整をはかってくれます。
親権者の変更は,子どもの健全な成長を助けるようなものである必要があるので,調停手続では,申立人が自分への親権者の変更を希望する事情や現在の親権者の意向,今までの養育状況,双方の経済力や家庭環境等の他,子の福祉の観点から,子どもの年齢,性別,性格,就学の有無,生活環境等に関して事情を聴いたり,必要に応じて資料等を提出してもらうなどして事情をよく把握し,子どもの意向をも尊重した取決めができるように,話合いが進められます。子どもの意向も重要な要素ということです。

なお,話合いがまとまらず調停が不成立になった場合には自動的に審判手続が開始され,家事審判官(裁判官)が,一切の事情を考慮して,審判をすることになります。
ただ、質問者様のケースでは、経済面や環境面、お子さんの意向を考えると、審判になっても親権者は質問者様になる可能性が非常に高いでしょう。
shihoushoshikunをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問