JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4336
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

質問は2点あります。 強引な説得による堕胎を止める方法はあるのか? どうしても許せない相手に鉄槌を下したい。合法

解決済みの質問:

質問は2点あります。
強引な説得による堕胎を止める方法はあるのか?
どうしても許せない相手に鉄槌を下したい。合法的な方法はあるのか?

少し長くなりますが、ご容赦ください。
不倫相手の女性が妊娠し、現在16週目です。相手の女性も既婚です。私は産んでほしく、結婚したいと話しました。彼女は迷いはありましたが産むことは決断し、離婚はするが、私との結婚はわからないというスタンスでした。離婚に向けて、お互いの配偶者を説得する日々が続いていました。私の妻はまずは別居からということになり、彼女の夫は先日、やっと離婚を承諾しました。
ですが、おととい、大きくその流れが変わる事件が起きました。
彼女(不倫相手 以下H子とします。32歳)が両親に電話で話したところ、出産も離婚も猛反対されました。H子からの伝聞になりますが、産まれてくる子供がかわいそう、夫がかわいそうというのがその理由です。ですが、H子によると、おそらくは世間体を恐れてのことだといいます。H子の実家は特定郵便局です。地元の名士だそうです。電話のあと翌日すぐに、両親がH子の家に訪れました。夫には話していましたが、H子には黙ってのことでした。両親の強い説得が続きましたが、H子ははっきりと拒み、「親子の縁を切る」との言葉にも、「かまわない、だったらもう口を出すな」と応じたそうです。父親は激怒して帰ってしまい、母親だけが残り、説得が続きました。事件はその後、起こります。
翌日、父親はふただび兄をつれて戻ってきました。特定郵便局長の兄です。2人の子供がいます。下はまだ1歳半です。その兄があろうことか、H子を殴りつけ、顔を平手ではなくげんこ つで殴りつけ、首を絞め、おろすように迫りました。H子が拒否すると、何度も何度も顔を殴りつけたそうです。両親はそれを見ていても止めなかったそうです。どうしてもおろさないなら腹を蹴ってでも、と兄は言ったそうです。このままでは殺される、とH子は感じたと話しました。ちょうどその時にH子の夫が帰宅し、止めに入ったのですが、その夫も同様に感じたと話していました。
H子は引きずられるようにして、病院に連れて行かれました。その病院では中期中絶はできなかったため、翌日、また別な病院に行きました。そのあいだ、ずっと私は連絡がとれず、ただ大変なことになっているとのメールがきていました。両親と兄は病院に行くまで帰らず、ずっと脅していたそうです。
結局、H子は堕胎することになります。早ければ明日から入院です。
暴力による説得でしたが、彼女は堕胎を受け入れました。親と縁を切ってもいいと思っているのに、今後は親と兄とは二度と会わないと言っているのに、その説得を受け入れました。逃げられる場面もなくはなかったようです。夫がそう聞いたそうです。ですが、これ以上夫に迷惑をかけるわけにはいかない、また逃げたら間違いなく私にも何かをするはずと考えたそうです。結果として、堕胎を受け入れて、手術の予約を済ませました。
そのさなかに私に連絡が来ました。すぐに病院に向かい、診察中だったので、夫と話しました。何が起こったかを夫からも聞きました。
夫はもちろん堕胎を望んでいました。ですが、今回のやり方は酷いと話しています。とはいっても、家に両親と兄を入れたのは夫です。これは関係ないですね、すみません。夫はH子がどれだけ産みたいと思っていたかはよく知っています。そして、一度はそれを最終決定として受け入れています。ですが、このままではH子が殺されると思って、やはり堕胎するように再度、話したそうです。
一度、電話で話しましたが、彼女は普通の精神状態ではなくなっているように思います。堕胎するしかないと思っているようです。私はそれをなんとしても止めたいのですが、その方法はありますか? 警察に相談しようとH子に話しましたが、拒否されました。あんな親でも、あんな兄でも、親と兄だと。縁を切るという言葉とは矛盾しているため、私には納得がいきませんが、人の心の話ですから致し方ないかもしれません。もう時間はありませんが、堕胎を止める方法はありますか。これがひとつめの質問です。
もうひとつは、悲しいことに堕胎してしまった場合(いやしなくてもですが)、私はH子の両親と兄を絶対に許せません。本当ならばH子と家庭を築き、赤ん坊を育てていくはずだったのに、それをめちゃくちゃにした3人を許せません。法律に則って、彼らに猛省を迫る、いえ、罰をくだすことはできないのでしょうか。
私にしてみれば、私もH子も成人もし、社会人でちゃんと定職についており、収入も平均以上にあるのに、どうして家族だからとそこまで介入されなくてはならないのかという思いが強く残っています。その考えがH子にはあったはずなのですが、、、いつのまにか、H子の両親と兄とに飲み込まれてしまったようです。
本当に辛いです。彼らが憎くてたまりません。おかしくなりそうです。

長々と申し訳ありませんでした。
宜しくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お辛い状況だと思われます。

ご心痛お察し申し上げます。

 ご相談者様のお子様とわかって相手が離婚もされる予定でありながら

ご家族等が中絶を迫るのは確かに大いに問題と言えます。

 ただ、現時点では、当の本人の相手の女性が中絶を認めているので

説得は難しいかもしれません。

 ただ、落ち着いて対応しないといけないのは、仮に出産したとしても

戸籍などの手続き上の問題もありますし

離婚をしたとしても、嫡出子の推定として、今の相手のご主人様の戸籍に

お子様は入ります。そこからの手続きは面倒で

現時点では、ご相談者様もまだ離婚をされていなく、いくら夫婦関係が破綻した

別居なのかもしれませんが、認知と言う形になり、嫡出子とはなりません。

その手の手続きだけで、今のご主人様にご迷惑をかける可能性はございます。

 また、ご相談者様も相手のご家族の問題ばかりを指摘されておりますが

お互いが不貞行為の中でのことですから、相手のご親族様からの非難も

物凄いものが今後あり得るかもしれません。

社会人として、不貞行為は棚上げにして、ましてやW不倫と言う扱いになりますから、あちらの思いもあるでしょう。

 確かに、相手のご家族がされた行為は、その女性に対しては傷害罪が成立しますし

そのことに対して慰謝料請求も可能です。

 ご相談者様も、今は、冷静に判断できる余裕はない精神状態かもしれませんが

それ以上に、相手の女性も精神的にお辛いでしょうから

今は、しっかりその女性をサポートしてあげることと

いつでも、その女性を迎え入れられるように、早くご相談者様も離婚に向けて動くべきでしょう。

ご相談者様の奥様が別居からと言われても、離婚調停等は申立てるべきでしょう。

また、他の問題としてお互いのご家庭にお子様はいらっしゃらないのでしょうか?

お子様を大人達のエゴに巻き込むことほど辛いものはございません。

 ただ、ご相談者様の奥様のご事情にもよりますが、ご相談者様が有責配偶者として

離婚できるのも判例では、別居期間が短くて6年と言うのがあります。

そこまで粘られるのも大変でしょう。

そちらの対処の方が先かもしれません。

 いずれにしろ、相手の女性の精神的なダメージは相当のものでしょうから

しっかり、精神的なサポートをしてあげて、女性が落ち着いてからの

その家族に対する対応を考えるべきでしょう。

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
満足したユーザー: 4336
経験: 中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    828
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    828
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    305
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    208
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問