JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4523
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

旦那にばれて別れた不倫相手から妊娠8カ月と産婦人科でいわれたと連絡がありました。 旦那の子か私の子かわかりません。

解決済みの質問:

旦那にばれて別れた不倫相手から妊娠8カ月と産婦人科でいわれたと連絡がありました。
旦那の子か私の子かわかりません。私は既婚者で子供を認知することはできません。
時間的におろすこともできません。
3月にばれたときに産婦人科で妊娠の恐れがないということの連絡で終わったのですが
今後どのように対応したらいいか教えてください
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 ご対応の仕方はいろいろあると思いますが

相手の奥様としては、ご自分の旦那さんとご相談者様のお子様かわからない状況なのでしょうか?

明らかに、ご相談者様の子供であると言う確証があるのでしょうか。

とにかく、胎児の時点で、DNA鑑定をしてはっきりさせるのも手です。

もし、それでご相談者様のお子様でなければ、放っておけば良いですし

仮に、ご相談者様のお子様であっても、血液型が問題がなければ

気がつかないまま行く場合もございます。

 大抵、不倫の子は血液型で気が付くことが多いものです。

それがだいぶ後になれば、育てた子供に情がわいてくる場合もございます。

逆に憎しみが膨らむこともなきにしもあらずですが。

 もし、ご相談者様のお子様で、血液型も相手のご夫妻様から生まれないものであれば

相手にそれが発覚すれば、認知を要求されて、養育費の請求もあり得るかもしれません。

中には、父親として自分の子供ではないが、愛する妻が産んだ子だから育てると言う

奇特な方もいます。

 現代の認知は、DNA鑑定がありますので、ほぼ拒否はできなくて

拒否しても強制認知になります。

 その場合は、戸籍に、認知したことが書かれますが

ご相談者様の奥様がきちんと見なければ気が付かないと言うのはありますが

養育費を請求された場合にどうねん出するかとか

ご相談者様がもしもの時の相続権の問題も残ります。

 とは言え、まずは、DNA鑑定ではっきりさせることでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.
御回答ありがとうございます。
相手が言うには病院に行き私の子供である可能性は旦那との行為に危険性は無く私の可能性が高いそうです。オススメいただいた検査は全ての病院で出来ないと断られたそうです。

なお、仕事場にもメールや連絡が来て憔悴してますが
以下に対応したら良いか教えてください

専門の先生に間に入っていただくように
したほうが良いでしょうか
教えてください
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

そうなると尚更調べてはっきりした方が、ご相談者様も覚悟を持てるものと思います。

相手の言い分だけを受け入れるのは問題ですし

8か月も放っておいてそれはないでしょう。

DNA鑑定は、医師の協力はいりますが、DNA鑑定をする会社が

あるようですので、ネット等で検索して、相手の女性に伝えることです。

現時点で、弁護士の先生にお願いしてもお金ばかりがかかりますから

当事者同士で解決していくことです。

DNA鑑定費用は10万円前後でしょうから

それはご相談者様が支払うということで早期に対応された方が

良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

パソコンの具合が悪かったのか回答が見れずにお返事できませんですいませんでした


 


休みがとれる土日でDNA鑑定できる病院を探してるところです


 


生まれた子供は NPO法人ベビーライフ様を通じて特別養子として育てていくことで先方とも話をしました


 


ただ先方の旦那様が妊娠させたこと、自分の戸籍だけ一定期間だけとはいえ汚れることもあり 仕事中にも妊婦から感情的なメールが来たり愚痴の電話が来たりして仕事も出来ず精神的に参ってしまっています


 


また先方旦那様は一方的に被害を受けているので裁判してという言葉も出たと聞いています


 


どの段階で弁護士の先生などに相談したらいいか もし御助言がいただければ幸いです


 

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

相手方としては、こういうご時世ですから

本音を言ってしまえば、お金が欲しいのでしょう。

確かに、妊娠に関しては、相手の女性の問題もあります。

中絶することで、問題は大きくはならなかったかもしれません。

 それと、ご相談者様だけが一方的に責められていますが

不貞行為をしたのは、相手の奥様の責任もある訳で

すべてをご相談者様のせいにするのは無理があります。

 とは言え、不貞行為で、その後に再婚でもする予定でなければ

避妊等の問題は大きいかもしれません。

 とりあえず、慰謝料の請求があるでしょうから

そこが法外な請求であれば、弁護士の先生にご相談していくと良いでしょう。

養育費は、特別養子としてNPOが引き取るなら、相手方とは関係が無い話ですね。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます


 


今後の対応についてご質問させてください


 


教えて頂いた胎児DNA鑑定を予約したのですが間際になり先方の旦那様から、今更自分の子供であっては困るので 自分の親にも言えないので受けないという話になり駄目になりました


 


今後機会があれば行いたいと持掛けたのですが養子の話ができなくなるのでと拒絶されました


 


産まれた直後に行う方法もあるとは思いますが話しぶりでは厳しいと思います


 


私としては私の落ち度もあり勝手だとおもいますが 自分の家族には影響がないようにしたいと願います


 


そのためにあまり強くは出れないのが現状です


 


今後出産やその後の慰謝料を含めどのように対応すればアドバイスをいただければ幸いです


 


 

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

相手の男性も、不可解ですね。

DNA鑑定で、はっきりしなければ、ご相談者様も

無駄に養育費等を支払うことになりかねません。

慰謝料や養育費の問題を免除すると言うのであれば、意味はわかりますが

下手に相手のお子様であれば、金づるである養育費が請求できないと

つまらない考えを持っていれば問題です。

あくまで、DNA鑑定は要求すべきでしょう。

慰謝料は仕方無いにしても、養育費は、DNA鑑定の結果を見なければ

支払わないと断固訴えるべきです。

特別養子とかで、相手も怯んでいるのでしょうね。

何だか、悪質なにおいもしますね。

あくまでDNA鑑定ありきで、対応して下さい。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

いつもありがとうございます こころの支えになっています


「今後の対応について質問させてください」


 


DNA鑑定は何度かお願いしてますが今現在行われておりません


 


明日から出産のための入院となるそうです


 


先方から本日 話があったのは


・養育費はいらない。


 


・戸籍は旦那様が半年戸籍に残るが納得してるので 


特定でなく普通の養子縁組を児童相談所に預けるとともに依頼することにしたい。


 


出産一時金は利用しているが入院準備等にかかった費用と児童相談所にあずかってもらう費用があるので出産にかかった費用を請求する


 


と連絡がありました


 


私としては残酷ではありますが


1)特別相続の考えで 認知や養育費は出せない・・・特定相続でなくていいのか疑問です


 


2)出産にかかった費用も折半 


という方向性と思いますがいかがでしょうか


 


基本的に責任は折半と思いますので


先方から聞いた医者の計算した話と彼女の記憶では親は私以外には考えられないとは言いますがDNA鑑定は行われていません


 


出産にかかった費用とは 実費と慰謝料をんでなのか どうなるかは話はありません


 


また相場の金額とはどのくらいになるものでしょうか


 


 


また話し合いは出産が終わった後の具体的な数字が出た段階で


きちんと文書にすべきと思いますが


弁護士と行政書士どちらに頼むべきでしょうか


 


以上教えていただければ幸いです


 

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

DNA鑑定はそれほど大変なものではなく、経費も5万から10万円レベルです。

法的には、認知はいつでもできますし、今は、認知は良いとか言われても

信用ができないとも思います。

あくまで、主張すべきでしょう。出産後なら尚更安全に鑑定ができます。

また、出産手当が自治体から出るはずですから、出産費用自体は、ほとんどかからないと

思われます。児童相談所に預けるなら、ご相談者様のところで預かるなどしても

良いとは思います。

何だか、いい加減な感じが致します。

きちんと領収書等は必要でしょうし、折半も良いですが

DNA鑑定だけははっきりされておきましょう。

特別相続とか特定相続と言うのが、不明ですがどういうことでしょうか?

合意書が、もめることなく作成できるようであれば、行政書士の先生にご依頼した方が

かなりお安いと思います。

合意書は必ず公正証書にして下さい。

慰謝料はケースバイケースで、相手から言わせることが基本です。

下手に言わないことです。

かなりご回答の回数が増えてまいりましたので、この辺りで一端評価していただくと

助かります。

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
満足したユーザー: 4523
経験: 中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    838
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    838
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    310
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    210
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問