JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4687
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

はじめまして。私は、結婚生活20年やってきました。最近、前の奥さんから、子供のことで電話があり、ずっと話をしているう

質問者の質問

はじめまして。私は、結婚生活20年やってきました。最近、前の奥さんから、子供のことで電話があり、ずっと話をしているうちに、旦那が前の奥さんが、好きになったから、別れてほしいと、言ってきました。まだ、合 っていないそうです。
家を5年前に買いました。子供は、18歳と15歳と6歳の子がいます。
最初の10年は、ギャンブル、お酒、暴力、仕事しないなど、ありました。
慰謝料、養育費など、いくらぐらい貰えますか?家は、どうなるのか知りたいです。ちなみに家は、9割旦那名義、1割私名義です。あと、30年ローンが残ってます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 お話から、ご主人様は再婚で、前の奥様と復縁をしたいと言うことですね。

ご相談者様とご主人様との間にお子様が3人いらっしゃるということですね。

 結婚生活20年ですから、前の奥様もある程度の年齢だとは思いますが

余程、未練があるのか、ある意味、前の奥様との間のお子様に何か問題が

起きているかです。

 ご主人様の年齢的なものもありますが、不貞行為をがあるか無いかは別にして

好きな方ができたから別れてくれと言うのは一方的な言い分ですから

慰謝料の請求も可能でしょう。

 前の奥様と復縁することが決まっているのであれば、略奪愛と同じで

慰謝料も膨らみます。一般的な略奪愛の慰謝料が、有責配偶者と愛人の2人分で

400万円~500万円と言うとこです。あくまで2人分ですが、それに準ずる感じでしょう。

 養育費は、算定表で、ご夫妻様の前年度の年収とお子様の年齢と人数で

決まっております。

 財産分与の不動産に関しては、どちらの名義や持ち分でも、折半になります。

慰謝料として不動産をもらう方法もありますし

売却して利益を折半するか、どちらかが住み続けて、家賃を支払うなど

いろいろな方法があり、ケースバイケースです。

 とりあえず、ご相談者様が考える離婚条件を、ご主人様に提示して

応じるなら、協議離婚で離婚協議書を公正証書で作成すれば

離婚後のトラブルは防止できるでしょう。

公正証書の作成は、民事法務専門の行政書士か弁護士の先生にご依頼されると良いでしょう。

 応じなければ、家庭裁判所に調停を申立てることになります。

調停は、費用は数千円ですし、弁護士の先生ご依頼する必要もございません。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

年収は、550万です。養育費は、いくらぐらいですか?まだ、不貞行為は、ありませんが、これから、あるとしたら、ボイスレコーダー等で、残しといた方が、有利ですか?

慰謝料として、家を貰うとしたら、名義を変える時にかかる、贈与税は、私が支払わなければ、ならないのか?

ローンの支払いは、旦那名義なので、そのままで、家の名義を、変える事は、できますか?

旦那の年齢は、今年39になります。

前の妻は、三度目の結婚をしていて、今現在、旦那さんと、うちの旦那との間の子と、今の旦那さんとの子が、一人いるみたいです。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

基本的に離婚時の財産分与において不動産の名義変更で

贈与税は余程のことが無いとかかりません。一般的には無いと言うことです。

また、贈与するご主人様には、不動産譲渡所得税がかかりますが

これも余程の場合で無いとかかりません。

例えば買った価格以上の値段で売却できる実勢価格が極端に上がった時です。

今の時代、そういうことはまずありません。

 受け取った側には不動産取得税がかかりますが、離婚の財産分与の場合には

かかりません。ご相談者様にはかからないと言うことです。

 そう言う意味では、税金の心配はございません。

ただし、ローン付不動産ですから、名義変更つまり所有権移転登記をする場合は

融資を受けている金融機関の許可が必要な場合もございます。

連帯債務者や連帯保証人の問題もございます。

 不貞行為は、証拠が必要ですが、最近では、携帯電話のメールなども

裁判上の証拠とされているようですので、いろいろ集めておいて下さい。

 養育費に関しては、算定表で決められていますが

その条件で、ご相談者様が専業主婦で収入が無ければ

月額3人分で12~14万円となります。

 算定表は、調停以上になると変更が難しいですが

協議の場合は、いくらでも設定が可能です。

頑張って下さい。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問