JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2225
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

現在結婚4年目で子供はいません。以前も相談したのですが子供が出来ないことを主な理由に離婚を申し立てられました。調停を

解決済みの質問:

現在結婚4年目で子供はいません。以前も相談したのですが子供が出来ないことを主な理由に離婚を申し立てられました。調停を起こす気はなく示談を願っているようです
相手は来年4月の出産予定で早く離婚したいようですが私は色々な都合があって2月まで離婚するつ もりはありません
しかし離婚になった場合相手と夫へはいくら慰謝料が請求できますか
不倫相手は24歳看護師で安定した収入があります
夫も看護師で安定した収入がありますちなみに夫の年収は450万(税込)ほどです
夫に300万円を言ったところ多すぎると言われました
不妊治療の苦痛・費用を考えるとこのぐらい妥当だと思うのですが・・・財産分与するほどのものはありません以上回答願います
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
こんにちは、司法書士です。よろしくお願いします。


慰謝料の金額は,その離婚原因やお互いの責任の割合,資産の状況,また年齢や職業,収入を総合して考慮されます。
離婚の原因が100%相手方 にある,という前提では,200万円~500万円が平均的な範囲です。

離婚に至らない場合は金額は少なくなりますが、
質問者様のケースでは不倫が原因で、離婚するということですから、300万円は妥当な金額だと思われます。


質問者様のご主人は不倫相手と早く結婚したいという状況でしょうから、離婚を引き延ばすことで高額な慰謝料を請求して、仕方なく支払うことにしてもらうこともできるでしょう。

ちなみに、不倫相手にも慰謝料は請求できます。
相手に配偶者がいることを知っていたのであれば、離婚に至らせた場合、100万から200万円が相場と言われています。
shihoushoshikunをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


不倫相手は最初結婚していることを知らなかったみたいですが彼女が妊娠した際に結婚していることを告げたらわかれるつもりはなく離婚して欲しいといわれたそうです。付き合い当初に結婚している事実を知らなかった場合慰謝料は請求できませんか

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
当初結婚している事実を知らなくても、それを知ってからも引き続き不倫関係を継続しているなら、慰謝料は請求できます。

したがって、質問者様のケースも、結婚の事実を知ってからも関係を持っていたようですので、慰謝料は請求できるでしょう。
shihoushoshikunをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問